Akasaka Police Station 赤坂警察署
警視庁HP 警察署一覧  
TOP 警察署案内 犯罪抑止 交通対策 交番案内 警備対策 落とし物   イベント  
人身事故発生状況 事故防止 街の声を聞いて 許可・申請等

交通事故発生状況
赤坂警察署管内の交通人身事故発生状況
 線別交通人身事故発生件数          
 裏路地での事故に比べて、幹線道路での事故は重大事故に繋がる可能性が高いので、横断時には特に注意をして下さい。

 ドライバーの皆さんもスピードの出し過ぎには特に気をつけて、安全運転をお願いします。

イラスト
マーク 赤坂署管内の人身事故の特徴
○ 平成29年上半期の交通人身事故発生件数
項目 発生件数 前年比
発生件数 122件 ±0件
死者数 0名 ±0名
重傷者数 1名 +1名
軽傷者数 145名 +7名
赤坂警察署管内  平成29年上半期 手集計
○ 交通人身事故におけるタクシー関与率
赤坂署ではタクシーが関与する交通人身事故が多いのが特徴です
◆お客を乗せようと車を寄せる時の事故
(左側の巻込み、追突など)
◆ドアの開閉時の事故
(後方からの自転車やバイクの接触事故など)
イラスト

交通事故を防止するために
1件でも交通事故を減少させるために、赤坂警察署では次の運動に取り組んでおります。
皆様のご協力をお願いします。
「トワイライト・オン運動、リフレクター運動

ドライバーは早めに前照灯を点灯する。歩行者は明るい服装や反射材を使用する等、お互いに自分の存在を相手に知らせましょう。
イラスト
「Tokyo Safety Ride運動」

事故を防止するために、ルールを守りましょう。
青山通り及び六本木通りは、二輪車の交通事故防止重点路線です。
速度は控えめに、安全運転をお願いします。
「ハンドル・キーパー運動」

「ハンドルキーパー運動」とは、自動車で仲間と飲食店などに行く場合に、お酒を飲まない人(ハンドルキーパー)を決め、その人が仲間を自宅まで送り届ける運動です。

街の声を聞いて
○ 赤坂地区への空車タクシーの流入規制

  平成15年6月27日から一ツ木通り、みすじ通り、田町通り、円通寺通りには
平日の午後7時〜午前1時までの間
マーク 空車のタクシーは通行禁止
 となっております。
狭い通りの渋滞を解消し、火事や急病人が出た場合には、直ちに救助活動ができるようにして、皆様の安全を確保することを目的としています。

赤坂警察署では、次の規制・取締を行っております。
< 下図の赤線の通りが規制道路 >
タクシー規制図

○ 放置二輪車の取締強化
イラスト 赤坂警察署管内には、原付、自動二輪車等が多数放置されています。  歩道上の原付、自動二輪車等は、歩行者の通行を妨げるばかりでなく、接触や転倒による怪我の原因ともなります。  また、車道に違法駐車している原付、自動二輪車等は、交通渋滞の原因や、パーキングエリアを利用する車両の妨害にもなっています。
 赤坂警察署では、駐車監視員活動ガイドラインに、原付、自動二輪車の重点路線区域を四輪車と同じに定め、取締りを強化しています。
○ 二輪車用パーキングチケット
   赤坂警察署管内の表参道に二輪車専用パーキングチケットが設置されています。
   利用方法を確認し、気持ちよく利用できるようにしましょう。
≫ 赤坂警察署放置駐車取締り活動ガイドラインへ[PDF]
≫ 二輪車用パーキングチケットへ

○ 自転車を利用する方の交通ルールやマナーの遵守
自転車も車両です。 イラスト
舗道上では、歩行者の通行が優先です。
信号に従うなど、交通ルールを守り、迷惑や危険のない運転を心がけましょう。
≫ 詳しくは「自転車の交通安全」

 ○ 運転中、歩行中の 「ながらスマホ」は絶対やめよう

自動車や自転車を運転しながら、歩きながらのスマートフォン等の操作や注視(「ながらスマホ」)は非常に危険です。
 
 ○ 交通の頻繁な道路、歩道におけるスケートボード等の遊具の使用は禁止されています

車道や歩道での使用は、重大交通事故につながります!スケートボード場などの安全な場所で利用しましょう。
 
許可・申請等
● 運転免許証
  運転免許証の変更

  当署では 記載事項変更(本籍、住所、氏名)のみの手続きです。
  土、日、祝日、年末年始は行っておりません
  詳しくは

≫ 「記載事項変更手続き」へ
  更新等の手続きは
  運転免許試験場
  運転免許更新センター
   になります。
  詳しくは

≫ 「運転免許手続き案内」へ
● 自動車保管場所証明(車庫証明)
≫ 「自動車の保管場所手続き」へ
● 道路使用許可
  ○ 道路使用許可証
  ○ 通行許可証 ほか

≫ 「手続き」へ
問い合わせ先 赤坂警察署 交通総務課 03-3475-0110
 
TOPへ