麹町警察署シンボルマーク                       警視庁
 
TOPページへ 交通安全 犯罪抑止 避難場所 交番マップ
 お知らせ      

「振り込むな 確かめましたか その電話」

騙されないで!母さん助けて詐欺

振り込め詐欺対策の問合せは          
麴町警察署防犯係 03-3234-0110

麴町警察署 概要
麹町署全景
             麴町警察署全景
 
  管内概要 
    管内は、皇居・国会議事堂・総理大臣官邸・最高
   裁判所・各省庁等の国を代表する機関や施設をは
   じめ、大企業や学校、各国大使館等が集中する日
   本の政治・社会・文化の中枢となっています。
   管内の主な施設

国会議事堂 国会議事堂 
 総理大臣官邸 総理大臣官邸 
最高裁判所  最高裁判所 
 
 所在地
 〒102-0083
 東京都千代田区麴町一丁目4番地
 
 電話番号
 03-3234-0110

 アクセス(地図)
 ・東京メトロ半蔵門線駅から徒歩約2分
 ・東京メトロ有楽町線麴町駅から徒歩約
10分


 管轄区域
 千代田区のうち
 千代田(皇居の存する区域を除く)
 北の丸公園、一ツ橋一丁目、永田町一
 丁目、同二丁目、隼町、平河町一丁目
 同二丁目、紀尾井町、麴町一丁目~同
 六丁目、飯田橋一丁目~同四丁目、富
 士見一丁目、同二丁目、九段北一丁目
 ~同四丁目、九段南一丁目~同四丁
 目、霞が関二丁目、同三丁目、一番町
 、二番町、三番町、四番町、五番町、六
 番町
 
官公庁 大使館 その他
国会議事堂
総理大臣官邸
最高裁判所
内閣府
総務省
外務省
財務省
文部科学省
国土交通省
警察庁
警視庁本部
 ・ ・ ・ 等
アイルランド大使館
イギリス大使館
イスラエル大使館
インド大使館
タイ大使館
パラグアイ大使館
ベルギー大使館
ポルトガル大使館
南アフリカ大使館
メキシコ大使館
 ・ ・ ・ 等
国会図書館
国立劇場
国立公文書官
東京国立近代美術館
科学技術館
日本武道館
靖国神社
日枝神社
東京大神宮
 ・ ・ ・ 等

  麴町警察署の歩み    




麴町パートナーシップ

ポスターをクリックしてください  
  明治7年(1874)1月15日
    「警視庁」の発足と同時に、現在の麴町五丁目に
  あった当時の鳥羽藩・稲垣信濃守邸跡に、第三大区
  の庁舎が置かれ、これが『麴町』に警察組織が置かれ
  た始まりである。
    当時、大区はさらに小区に区分され、そこに置かれ
  た巡査屯所によって管内の治安が維持されていた。
    その後、「警視庁」の名称、組織等は数回にわたり
  変更された。

  明治14年(1881)1月14日
   「警視庁」の再設置に際して『麴町警察署』(事務担
  当)が半蔵門外に創設され、同所に
   『麴町巡査屯所』(執行担当。明治18年7月3日麴町
  警察署に併合)が併設された。

  明治16年(1883)10月5日
   麴町警察署は、前述の第三大区庁舎跡に新築され
  た新庁舎に移転したが、建物は木造瓦葺き平屋で、
  事務所、撃剣場(道場)、待合室及び電信取扱所が
  あった。
  
  明治36年(1903)6月19日
   庁舎は現在の庁舎がある麴町一丁目に移転し、以
  後この場所が麴町警察署の所在となる。
 
  大正15年(1926)
          3月30日
 関東大震災(大正12年9
月1日)により庁舎が焼失
したため、仮庁舎に移転し
た。
 同所には、鉄筋コンクリ
ート造り二階建ての新庁舎
が新築される。 

大震災直後の庁舎

(大震災直後の庁舎) 
窃盗犯罪認知状況
交通事故発生状況
取締り活動ガイドライン【PD】
各種手続・相談
職員採用: リクルータ


  昭和20年(1945)
          5月25日
 空襲により、庁舎は外郭
だけ残して焼失したが、補
修して昭和51年7月まで使
用した。

昭和30年代の庁舎 

(昭和30年代の庁舎)
         
  昭和51(1976)7月
    ~昭53(1978)6月
 庁舎が老朽化し、新庁舎
建設のため、紀尾井町所
在の元最高裁判所司法修
習所紀尾井町分室を借り
受け、同所において業務を
行った。
 
昭和50年頃の庁舎

(昭和50年頃の庁舎)
  昭和53年(1978)
          6月19日
 現在の庁舎
  〔地上10階、地下1階〕
 が完成し、業務を開始し
 た。
現在の庁舎 

(現在の庁舎)