災害対策
テロを許さない街づくり
あなたの地域の危険度は・・・
近い将来、発生すると言われている
大震災
あなたは大丈夫?
 東京都では、都内5,099町丁目を調査対象として、「倒壊危険」・「火災危険」をれぞれを5段階で評価し、それらを合算してランク付けをしたものを「総合危険度」として発表しています。
イラスト 「地区内残留地区」を知っていますか?
 市街地整備の進捗などにともない、地震による建物の倒壊や大規模な延焼火災などの恐れが少ないと想定され、広域的な避難を要しない(そのまま留まった方が安全である)地区をいいます。
万世橋警察署管内の主な「地域別危険度」は次のようになっています。
町     名 総合危険度
倒壊危険度 火災危険度
 外 神 田 1丁目 2 2 1
2丁目 2 3 2
3丁目 3 3 2
4丁目 2 2 2
5丁目 2 3 2
6丁目 2 3 2
 岩 本 町 1丁目 3 3 3
2丁目 3 3 2
3丁目 2 2 2
 神田紺屋町
3 3 2
 神田佐久間町 1丁目 1 1 1
2丁目 3 3 3
3丁目 3 3 2
4丁目 2 3 2
神田須田町 1丁目 2 2 2
2丁目 2 2 2
 神田富山町
3 3 3
 神田東松下町
2 3 2
 東 神 田 1丁目 2 3 2
2丁目 2 3 2
3丁目 2 3 2
(平成25年9月 東京都都市整備局
建物倒壊危険地域 火災危険地域
万世橋警察署管内の「避難所」は次のようになっています。
避 難 所 施 設 所   在   地
  昌平童夢館   千代田区外神田3−4−7
  アーツ千代田331(旧錬成中学校)   千代田区外神田6−11−14
  ちよだパークサイドプラザ   千代田区神田和泉町1
  旧今川中学校   千代田区鍛冶町2−4−2
  都立一橋高校   千代田区東神田1−12−13
  岩本町ほほえみプラザ   千代田区岩本町2−15−3
(平成28年8月 千代田区政策経営部災害対策・危機管理課
イラスト 「避難所」とは・・・
 倒壊・火災やライフラインの停止により自宅での生活が困難になった被災者の一時的な生活を確保するための施設です。
▲このページTOPへ
災害時退避場所の設置
千代田区の「災害時退避場所」次のようになっています。
施 設 名 所  在  地 面 積 避難可能人員
 皇居外苑  千代田区皇居外苑1ほか   約20万m2   約10万人
 北の丸公園  千代田区北の丸公園1ほか   約13万m2   約6万5,000人
 皇居東御苑  千代田区千代田1   約14万m2   約7万人
 日比谷公園  千代田区日比谷公園1   約2万m2   約1万人
 外濠公園  千代田区五番町先   約2万m2   約1万人
 上智大学
  真田堀運動場
 千代田区紀尾井町5ほか   約2万m2   約1万人
(平成28年4月 千代田区政策経営部災害対策・危機管理課
イラスト 「災害時退避場所」とは・・・
 災害直後の危険や混乱を回避し、身の安全を確保するための一時的な退避場所です。災害時には、防災行政無線等により、帰宅困難者一時受入施設の開設状況や公共交通機関の運行情報など地域の情報提供を行います。
イラスト 「帰宅困難者」とは・・・
 地震が起こった場合の、電車等の交通機関の停止や自動車の利用禁止に伴い、帰宅したくてもできない人を言います。
「帰宅困難者」の算定基準は、次のようになっています。
1  自宅までの距離が10q以内の人は、全員「帰宅可能」とする。
2  自宅までの距離が10q〜20q以内は、被災者個人の運動能力の差から、帰宅困難割合は1q遠くなるごとに10%増加する。
3  自宅までの距離が20q以上の人は、全員「帰宅困難」とする。
(平成18年5月 「首都直下地震による東京の被害想定報告書」)
詳しくはこちら イラスト 地震のときはこうしよう(警視庁)
東京都防災ホームページ(東京都)
千代田区防災ホームページ(千代田区)
 
▲このページTOPへ

トップページへ