交通安全ニュース
 
交通安全とマナーを守りましょう 新島警察署管内3島(新島、式根島、神津島)での交通機関は、ほとんどが乗用車やバイクであり、飲酒運転やその他の違反により運転免許が停止になると生活をしていくうえで支障をきたします。

 引き続き、交通ルールとマナーをきちんと守り、交通事故のない明るい島を目指しましょう。
 
 事故原因は
 交差点に入る際や駐車場から道路に出るときの安全確認の不十分
 ハンドルやアクセル・ブレーキ等の操作ミス
 日常点検を行わなかったことによる故障
  が大半です。

 車は便利な乗り物の反面、一歩間違えば凶器となることを十分認識して慎重な運転を心掛けましょう。
 
 車に乗ると時の約束
1 酒を飲んだら、絶対に運転しない 酒を飲んだら、絶対に運転しない
   飲酒運転の危険性 
 横断歩行者を見落として衝突
 ハンドル操作を誤り衝突
 理性、自制心が麻痺して気付かずに暴走する

「少しくらい・・」が免許取消、保険は利かず家庭崩壊へ
 
2 スピードは控えめに
  速度違反の危険性
 オーバースピードで、カーブを曲がりきれず衝突
 急ブレーキをかけたが、スピードが出ていたため、止まりきれず衝突

運転が上手な人ほど、スピードは出さないものです。
 
3 シートベルトは必ず締める
  あなたを守る命綱
 シートベルトをしていなかったために、ハンドルに胸部を強打
 シートベルトをしていなかったために、車外に放り出される

シートベルトはあなたを守る命綱です。必ず締めましょう。
 
4 子供はチャイルドシートへ
  かけがえのない子供を守るために
 子供を抱いている時に急ブレーキをかけてしまい、子供がフロントガラスへ衝突
 チャイルドシートを座席にきちんと固定していなかったため、衝撃で外れ、顔面をダッシュボードに強打

未来に羽ばたく子供達を守るのは運転手の責任です。
 
5 危険を予測した運転を
  事故に遭わないために
 「危険がある」と認識 → 〜 かもしれない運転(自分に厳しい予測をたてて運転)
 「危険はない」と認識 → 〜 だろう運転(自分に都合の良い予測をして運転)

車の運転は、危険を予測して緊張感を持って「〜かもしれない」運転を心掛けましょう。
6 車両の運行前点検を必ずしましょう
  少しの注意で大きな安心
整備不良車、特に尾灯等(ストップランプ、ウィンカー)の球切れが多く見受けられます。

大きな事故の原因となりますので、必ず出発前に点検をしましょう。
平成新島トンネル走行時、五つの約束
 自転車・歩行者は通行禁止  必ずライトを点ける
 追い越しは禁止  最高速度は時速40キロメートル
 車間距離は十分にとる
交通事故のない島を目指して!
自転車教室の開催

 自転車教室を開催し、正しい交通ルールを身につけるお手伝いをしています。
自転車教室の開催
交通安全講習会の開催 交通安全講習会の開催

 交通安全講習会を随時、住民センター等で実施しています。

 日時等を事前に村内放送等で広報しますので、奮ってご参加下さい。
出張交通安全講習会の開催

 新島警察署では各企業等からの申込みがあれば、その企業等に行って交通安全講習会を実施します。

 御気軽に相談下さい。
出張交通安全講習会の開催
お問合せ
新島警察署交通係
TEL 04992-5-0381

トップページへ