犯罪抑止ニュース
 
犯罪発生状況
 新島、式根島、神津島を管轄する新島警察署管内では、凶悪事件の発生もなく、全国的な治安悪化の現状と比べますと、比較的安定した治安が保たれていると言えます。

 しかし、毎年若干の侵入盗事件が発生しているほか、最近残念なことに、車が壊される器物損壊事件や、車内や屋外に置かれていたサーフボードが盗まれたり、温泉施設の脱衣所内ロッカーから財布が抜き取られるという盗難事件が発生しました。
 
犯罪被害に遭わないために
・・・島民の皆様へのお願い・・・
 外出する際には、昼夜を問わず、ほんの少しの間でも、自宅や会社などの窓や出入り口は、しっかり鍵を掛けましょう。 しっかり鍵を掛けましょう
ドアの鍵を必ず掛けましょう  車を駐車する際には、駐車場内に車を停めるとともに、車内に貴重品を置かず、ドアの鍵を必ず掛けましょう。
 
・・・来島者の皆様へのお願い・・・
 大切なサーフボードや手荷物は、車内や屋外に放置することなく、目の行き届くところでしっかり管理しましょう。 目の届くところでしっかり管理をしましょう
脱衣所のロッカーは必ず施錠しましょう  公共の温泉施設などを利用する際は、脱衣所のロッカーは必ず施錠しましょう。あなたの手荷物や財布が狙われています。
 
振り込め詐欺にご注意
 新島警察署管内でもオレオレ詐欺と思われる電話がかかってきたり、架空請求詐欺や融資保証詐欺と思われる手紙、ファックス、電子メールが送りつけられるという事案が発生しました。

 家族や警察官、弁護士などの公的機関を装う事例が多いので、
 まずは落ち着いて、すぐにお金を振り込まないようにしましょう。
 改めて、家族や公的機関の正式な連絡先に対して事実を確認しましょう。
 自分から名前や住所などの個人情報を教えないようにしましょう。
 皆さん一人一人の防犯意識を高めて、更に地域住民相互の結びつきを強めることにより、来島者が快適に過ごせ、また、小さなお子様からお年寄りまで安心して暮らせる、犯罪のない明るい島を目指しましょう。

トップページへ