■ 月島警察署の震災対策
月島警察署は2つの島からなり、15の橋梁によって隣接地域とつながっています。大規模な地震の発生により、多数の橋の損壊で孤立するおそれや、津波による被害が想定されます。
月島警察署では、災害対策モデル地区の指定を受け、地域版パートナーシップの活用による超高層マンション対策や津波対策などを推進しています。
■ 防災マップ(通常避難)
イラスト
月島警察署 防災マップ(通常避難)PDFへ
■ 防災マップ(大規模火災のおそれがあるときの避難)
イラスト
月島警察署 防災マップ(大規模火災のおそれがあるときの避難)PDFへ