警視庁ホーム警察署赤羽警察署 | 概要 | 安全な街づくり | 交通安全 | 地震に備える | 交番マップ |

赤羽警察署 地震に備える

地震対策は大丈夫ですか?
写真
【写真 防犯システム研究所:山村氏提供】
なたが住んでいる赤羽警察署管内は、木造住宅や集合住宅が建ち並び、JR・地下鉄等の交通機関が通っている交通の要衝にあたります。
  
のことから、大地震が発生した時は、家屋の倒壊や火災、道路の亀裂や陥没、電車の脱線等の被害の発生が予想されます。

た、平素から大地震発生時に社内に宿泊できる準備をする等の帰宅困難者対策を講じるようにしてください。


管内の危険箇所

地域危険度が高いと指定された地域
 木造家屋密集地域 
木造家屋密集地域 志茂2丁目、4丁目 写真
志茂地区
木造家屋密集地域 赤羽西4丁目 写真
赤羽西4丁目 

危険度‘大’の地域
がけ・擁壁 8箇所
がけ・擁壁
赤羽北 1丁目 5番
2丁目16番
赤羽西 1丁目23番
2丁目22番
4丁目 3番
20番
35番
西が丘 2丁目 3番

避難路の遮断が予想される地域
新神谷橋、新荒川大橋等
環状七号・八号線の幹線道路
新神谷橋、新荒川大橋等

最寄りの避難場所を知っていますか?

イメージ

     避難場所名 利用する町丁名
フォト 荒川河川敷・
赤羽ゴルフ場一帯
志茂2,3,4,5丁目
赤羽
岩淵町
赤羽北1,2丁目
浮間
フォト 区立赤羽自然観察公園一帯 西が丘
赤羽台
桐ヶ丘
赤羽北3丁目
赤羽西
フォト 北運動公園一帯 神谷2,3丁目
赤羽南
志茂1丁目

 避難所    地域の小学校、中学校が避難所として開放されます。 

赤羽署ハザードマップ(荒川が氾濫した場合の浸水想定)

イメージ


赤羽警察署 | 概要 | 安全な街づくり | 交通安全 | 地震に備える | 交番マップ