交通安全
 
 交通人身事故発生状況
 
発生件数(件) 死者数(人) 重傷者数(人) 軽傷者数(人)
平成28年 340 2 3 371
平成27年 412 4 2 467
前年比 -72 -2 +1 -96
 
 

交通事故連続減少~交交通事故通事交通故死者数チャレンジ・アンダー150~

  
自転車の交通事故をなくそう! 
★ 自転車安全利用五則
1 自転車は車道が原則、歩道は例外 イラスト
2 車道では左側を通行
3 歩道では歩行者優先で、車道寄りを徐行
4 安全ルールを守る
飲酒運転・二人乗り・並進の禁止
夜間はライト点灯
交差点での信号遵守と一時停止・安全確認
5 子どもはヘルメットを着用
       イラスト  
自転車の交通事故防止
二輪車の交通事故をなくそう! 
     
 
   
 

平成29年二輪車実技教室(白バイ乗務員が指導)を開催します。


○ 開催日(各日曜日
3月26日  4月23日 5月28日 6月25日
9月24日 10月22日 11月26日

午前10時から正午までの間

 ※ 天候等により、直前に中止または変更になる場合があります。

・二輪車実技教室に参加される方は、事前の申込みはございませんので、当日の開始時間までにお集まりください。なお、貸出のバイクはありませんので、ご自身のバイクでご参加ください。
・参加される方には、傷害保険に加入していただきますので、保険料200円を用意してください。

○ 場所

 板橋区高島平6-1-5
 東京都中央卸売市場 板橋市場駐車場
問合せ先  電話:03-3979-0110(代) 交通総務係
      
セーフティーライダーコンテスト参加者募集!!
○  期 間 チーム参加 5月1日(月)~10月31日(火)
個人参加  5月1日(月)~平成30年2月28日(水)
○  主 催 警視庁交通部(協力 自動車安全運転センター東京事務所)
○  参加条件 チーム参加 都内に在所する事業所、学校等からの参加者
個人参加  都内在住者又は都内在勤・在学者
○  参加申込み先 都内警察署交通課
○  参加費用 630円(「運転記録証明書」申込手数料です)
「無事故・無違反」を達成したチーム又は個人参加者には、「達成・記念品」を進呈します。

二輪ライダーのみなさん、是非ご参加ください!

      

Safety Riders!【事故防止のポイント】
 

高齢者の交通事故をなくそう!

 交通事故を防止するため、外出時は白や黄色などの明るい服装をしましょう。
夜間は、明るい服装反射材を身に付けましょう。
     
 <反射材と明るく目立つ服装>    <足もとに反射材>
反射材は、警察署でも配布していますので、お気軽にお立ち寄りください。
「トワイライト・オン運動」及び「リフレクター運動」 

運転免許証の自主返納を考えよう!

 ~免許証を 返す勇気が ふせぐ事故~

○ 運転はもうやめようかな・・・

○ もう運転しないから免許証返納しようかな・・・

  と、お考えの方、有効期限内の免許証の返納であれば、

「運転経歴証明書」     
 の申請ができます。  

 「運転経歴証明書」とは
  免許証を返納した日からさかのぼって5年間の運転に関する経歴を証明するも
 ので、これまで安全運転に努めてきた証明や記念の品となるものです。
   ご本人の身分証明書として使用していただくことができます。
 
   受付時間      平日の午前8時30分から午後5時15分まで
    申請に必要なもの  免許証、写真(3×2.4cm)、手数料1,000
 
全席シートベルトを着装しよう
~シートベルト 必ず締めよう 全座席~
 
前席だけではなく、後席でも「シートベルト」を着装しましょう。
 万が一交通事故が起こった場合、シートベルトは怪我を軽減します。
   6歳未満のお子さんは、「チャイルドシート」を使用しましょう。 

     

  <全席シートベルト着用> <チャイルドシートの使用>

<交通安全教育の実施>
     
  <保育園での安全教室>    <小学校での安全教室>
 
  子供が当事者となる交通事故は、
 ○ 道路の横断中
 ○ 自宅近くの生活圏内
 ○ 学校からの帰り道、帰宅後の夕方の時間帯に多く発生しています。
 
  子供の交通事故を防ぐため、高島平警察署では直接、幼稚園・保育園・小学校で
 
 ○ 自転車の安全な乗り方
 ○ 飛び出しの危険性
 ○ 横断歩道での安全確認と横断方法
 等の安全教育を実施し、実際に子供たちに横断訓練をさせています。
 
<地域交通安全活動推進委員>
     
 <自転車交通事故防止キャンペーン>     <飲酒運転根絶キャンペーン>
 
  「地域交通安全活動推進委員」は、東京都公安委員会から委嘱された地域の方々であり、「高齢者交通安全教育」「高齢歩行者保護誘導活動」「二輪車・自転車の交通ルール遵守・マナー向上」等、交通の安全と円滑を図るための自主的な活動を推進しています。
 
 <高齢者交通指導員>
   
 <高齢者保護誘導活動>    <高齢者交通事故防止キャンペーン>
 
 高齢者の交通事故が多く発生しています。
高齢者の交通事故防止のために、交通安全活動に従事するボランティアの方
 を警察署長が「高齢者交通指導員」に委嘱し、「高齢者保護誘導活動」
「高齢者交通事故防止キャンペーン」「高齢者宅訪問活動」等を推進してい 
 ます。 
こうしたボランティア活動に皆さんのご理解とご協力をお願いいたします。
 
 
高島平交通少年団募集中!
僕たち、私たちが交通安全のみほんだよ!!

 
 高島平警察署では交通少年団を募集しています。小学1年生から入団を受け付
けています。 
  他の小学校のお友達もでき、警察官とボランティアの方が責任を持って対応します。 
 見学もできますので、お気軽にお問合せください。
 
 問合せ先 電話03-3979-0110(代)交通総務係
 

<交通少年団活動内容>

<板橋農業まつりに参加>    <交通安全運動キャンペーン>
     
<新春餅つき大会>  
 
 交通少年団は、小学1年生から小学6年生までが、交通キャンペーン、
 ボランティア活動、レクリエーションなどを通し、交通マナーやルールを守り、
思いやりの心を持った社会人に育つことを目的としています。

交通少年団で輝け
 
TOPページへ