滝野川警察署 トップページへ
管内の概況
 
 当署の管轄区域は東京中心部の北側に位置し、利便性のよさから大正10年頃から通勤者の居住の地として人口が急増、昭和2年には人口が現在と同じ約8万6千人に達していました。

 この地区では、代々この土地に暮らしている方が珍しくありません。地域社会との関係を大切にする住民気質を引き継いで、隣家の人の顔がわからなくなるということは少ないようです。

このことは防犯的な見地からしても、犯罪の発生しづらい環境に寄与しているといえるでしょう。

しかしその反面、住民の高齢化が進み、ひったくりなどの犯罪の被害にあいやすい傾向があることは見逃せません。
  私たち滝野川署員は一丸となって、


管内概況
5,250u
96,521人
54,808世帯
  (共に、平成28年10月1日現在住民基本台帳に基づく)
北区のうち、
滝野川 1〜7丁目
西ヶ原 1〜4丁目
栄町
上中里 1〜3丁目
中里 1〜3丁目
昭和町 1〜3丁目
田端 1〜6丁目
東田端 1〜2丁目
田端新町 1〜3丁目
飛鳥山公園地
警察官 イラスト