滝野川警察署 トップページへ
     
 
 犯罪抑止

警視庁ホームページ ひったくり被害にあわないために

警視庁ホームページ 空き巣の防犯対策

 滝野川警察署では、「安全で安心して暮らせる街、東京」を実現するため、体感治安の向上を目指して各種犯罪対策を推進するとともに、犯罪の起きにくい社会づくりを推進し、皆さんの要望・信頼に応える活動を展開しています。
 また、皆さんの身近で発生する犯罪を防止するために、様々な活動を行っています。  
 特に、 
  ○特殊詐欺
  ○ひったくり
  ○侵入窃盗
  ○強盗
  ○性犯罪(強姦及び強制わいせつ)
  ○自動車盗
  ○子どもに対する犯罪
を指定重点犯罪として指定し、防犯対策や検挙対策を強力に推進しております。
 
 特殊詐欺と侵入窃盗被害が減少しています。
       特殊詐欺被害が平成26年は27件発生し、被害額は1億1,587万円でしたが、
     平成27年は19件発生し、被害額は9,079万円となりました。
       侵入窃盗は、平成26年は56件で、平成27年は38件発生しました。
 
 
 犯罪発生状況
 滝野川警察署管内の犯罪発生状況について
 ★ 平成25年〜平成27年の滝野川警察署管内指定重点犯罪発生状況
 
 
  平成25年  平成26年  平成27年
特殊詐欺 19 27 19
ひったくり 10 3 4
侵入窃盗 38 56 38
強盗 2 6 3
性犯罪 4 9 3
自動車盗 1 2 1
子どもに対する犯罪 1 0 0
 車上ねらい 12 9 18
 合計 86 112 86

 
 滝野川警察署管内の犯罪発生状況件数グラフ
 平成27年
 
  特殊詐欺 ひったくり 侵入窃盗 強 盗 性犯罪 自動車盗 子供に対する犯罪 車上ねらい
滝野川西地区
滝野川1丁目92、93番
滝野川3、4、5、6、7丁目

(除く3丁目1〜3番)
6 2 9 0 3 2 0 3
滝野川東地区
滝野川1、2、3丁目1〜3番
(除く1丁目92、93番)
西ヶ原2、3、4丁目
王子1丁目1番
6 0 4 1 2 0 0 0
西ヶ原東地区
上中里1丁目
西ヶ原1丁目
中里1、2、3丁目
0 0 13 0 0 0 0 2
田端地区
田端1、2、3、4、5、6丁目
3 0 3 0 0 0 0 3
昭和町地区
上中里2、3丁目
昭和町1、2、3丁目
栄町
2 1 7 0 0 0 0 7
東田端地区
東田端1、2丁目
田端新町1、2、3丁目
2 1 7 1 0 0 0 3
 合  計 19 4 38 3 3 1  0 18
 
滝野川警察署管内(平成27年中)侵入窃盗発生マップ

クリックするとPDFが開きます

 
滝野川警察署管内(平成27年中)車上ねらい発生マップ

クリックするとPDFが開きます
 
 
1 犯罪を起こさせない美しい街づくり
 
  街が汚れていると、警察や住民の監視の目が行き届かない無関心な場所であることを
犯罪者に対して示すこととなります。その結果、その周辺地域では、ひったくりや性犯罪等
の犯罪が起きやすくなります。
  このように地域の安全を悪化させる環境をつくらない為にも、地域ぐるみで公園や道路
の清掃や花壇作りを展開し、地域の防犯意識が向上に働きかけて犯罪被害の減少に繋
げています。
区立滝野川第二小学校の美化ボランティアの花植え活動 
 区立滝野川第二小学校の美化ボランティアの花植え活動
 
田端ふれあい橋花植活動 
 田端ふれあい橋花植活動
 
2 規範意識の向上合同パトロールと学生ボランティア団体の結成 
 「自分達の街は自分達で守る」を合い言葉に、自治体、学校、各町会・自治会、ボランティア団体等との連携を強化し、幅広い年齢層の方々に合同パトロールに参加して頂いております。
 昨年も昭和町地区の各町会の方々と連携し、「この街から犯罪を追放する」という強い信念の下、合同でパトロールを行いました。
昭和町地区5町会による規範意識の向上合同パトロール 
 昭和町地区5町会による規範意識の向上合同パトロール
 
自分たちの街は自分たちで守る」を合い言葉に自治会の防犯パトロール実施 
「自分たちの街は自分たちで守る」を合い言葉に自治会の防犯パトロール実施 
 
 3 万引き防止対策の推進状況
 万引きは、かつて少年時代における一過性の犯罪と捉えられ、社会的にも「たかが万引き」という風潮がありました。しかし、最近では、少年による犯罪が減少したのに対して、成人や高齢者の占める割合が増加しています。
  特に、都内における高齢者の万引きは、年々増加傾向にあり、社会的問題となっております。万引きは、窃盗の手口のひとつであり、犯行を繰り返すことにより段々とその手口もエスカレートして、重大な犯罪へと発展していく(初発型犯罪)可能性があります。
  こうしたことから滝野川署では、「万引きをしない勇気とさせない社会」をスローガンに「社会・地域の絆づくり」と「規範意識の向上」に向けた対策を推進しております。
 
田端銀座商店街において万引き防止キャンペーンを実施  
 田端銀座商店街において万引き防止キャンペーンを実施
 
4 振り込め詐欺被害防止対策及び推進状況
  離れて暮らすご家族と連絡を取り合っていますか?ご自身は、振り込め詐 欺にだまされないかもしれませんが、ご家族は大丈夫ですか?振り込め詐欺 犯人からだまされないように、ご家族で頻繁に連絡を取り合っていただき、大事な財産を家族で守りましょう。
 
  〜こんなことはありませんか?〜
 (1) 息子さん、お孫さんから「携帯電話の番号が変わった。」と連絡があった。
 
 (2) 息子さん、お孫さんから
  ○ 電車の中でかばんをなくした(盗まれた) 
  ○ 女性とトラブルがあった
  ○ 友人の連帯保証人になった
  ○ 会社のお金を使い込んでしまった
   などの理由でお金を要求された。

 (3) とにかく、急いで振り込み、又はお金を準備するように頼まれた。

 (4) 銀行で払戻し又は解約の理由を聞かれたら
  ○ 他機関への預け替え
  ○ 家のリフォーム代
  ○ 葬儀代
   などと答えるように言われた。

 (5) 区役所や社会保険事務所等の行政機関を語る者から電話が入り、
  ○ 医療費の還付金があるので、携帯電話を持ってATMへ行って手続きをして欲しい。
  ○ 今日中(今すぐ)に手続きをしなければ、お金の還付を受ける権利がなくなる。
   などと言われた。
 
 〜不審な電話は110番!〜
  不審な電話とは
  ○ 息子さんやお孫さんから「携帯電話の番号が変わった・・・」
  ○ 警察官や金融機関等から「あなたの口座が振り込め詐欺に利用された ・・・」
  ○ 区役所等の行政職員から「医療費の還付があるので・・・」
 〜振り込め詐欺撲滅キャンペーンの実施状況〜
町会・大学生ボランティアの皆さんとともに振り込め詐欺撲滅キャンペーンを実施 
 町会・大学生ボランティアの皆さんとともに振り込め詐欺撲滅キャンペーンを実施
 
5 ひったくり被害防止対策の推進状況
 滝野川警察署におけるひったくり被害の発生は4件でした。ひったくりは、いつどこで発生するか分からない上、強盗致傷事件等の凶悪事件に発展するおそれがあります。
 また、一旦発生すると連続して発生する傾向にありますので皆さん十分に注意をお願いします。
 
 
 〜ひったくり被害にあわないために〜
 【ひったくり被害防止のための『3つの用心』】
    ○ バイクへの振り向き運動(見返り運動)
      後方からバイクが接近する音を聞いた場合は、振り向いてバイクを確認する。

    ○ バッグの建物側携行
       バッグ等は建物側に携行し、ショルダーバッグは肩からタスキ掛けにする。

    ○ ひったくり防犯ネットの装着
       自転車の前カゴには、ひったくり防犯ネットを装着する。

西ヶ降橋商店街においてひったくり防止キャンペーンを実施
 西ヶ原霜降橋商店街においてひったくり防止キャンペーンを実施
 月に1回管内商店街等でキャンペーンを実施しております。
その際、「くるみちゃん」と呼ばれている被害防止カバーを自転車前かごに装着し、ひったくりの被害防止に努めています。
ひったくり防止キャンペーンの「くるみちゃん」の取り付け状況
 ひったくり防止キャンペーンの「くるみちゃん」の取り付け状況 
 
 不審なバイクをみたら110番
    ○ ナンバーがない、又は折り曲げている
    ○ ひったくり犯人に関する話しを聞いた 
    ○ 同じ道を行ったり来たりしている
 〜ひったくりは皆さんの協力で検挙につながります〜