警視庁ホーム警察署蒲田警察署署の概要
署の概要
管轄区域・面積・人口
管内総面積   12.44 km2 蒲田警察署
人 口   約22万人(約115,440世帯)
 
管轄区域
蒲田 1〜5丁目
蒲田本町 1〜2丁目
東蒲田 1〜2丁目
南蒲田 1〜3丁目
西蒲田 1丁目
3丁目の一部
4〜5丁目
6丁目の一部
7〜8丁目
新蒲田 1丁目
2丁目の一部
3丁目
仲六郷1〜4丁目
東六郷1〜3丁目
西六郷1〜4丁目
南六郷1〜3丁目
東糀谷1〜6丁目
西糀谷1〜4丁目
北糀谷1〜2丁目
萩中 1〜3丁目
本羽田 1〜3丁目
羽田 1〜6丁目
羽田旭町
池上 5丁目の一部
大森西 7丁目の一部
大森南 1丁目の一部
2丁目の一部
 
交 番 等 14箇所→交番等のページへ
 
繁華街 工業地帯
カーソルをボタンに移動すると場所が示されます
地域情勢
 
 蒲田警察署は東京都の最南端に位置しており、東は東京国際空港及び東京湾に面し、南は多摩川を隔てて神奈川県川崎市に、北は大森、西は池上の各警察署に接し、東京都の南の玄関口として重要な位置を占めています。
 
交通の状況
 
 管内を南北に走る第一京浜国道は、京浜急行本線及び同空港線の高架工事、南蒲田交差点の立体交差工事が終了し、慢性的な交通渋滞が緩和されました。
 鉄道は、京浜東北線、東急多摩川線、同池上線、京浜急行本線、同空港線が走り、JR蒲田駅は、ターミナル駅として1日約13万人の乗降客があります。
 
管内の安全・安心なまちづくりに向けての対策
交番機能強化
 蒲田署では、平成19年4月1日から「東糀谷交番」を「東糀谷地域安全センター」、 「西六郷一丁目交番」を「西六郷一丁目地域安全センター」、「穴守稲荷駅前交番」 を「穴守稲荷駅前地域安全センター」として運用を開始するとともに、昼間帯は警視庁のOBを「地域安全サポーター」として配置し、地域の方々の安全で平穏な生活を守る拠点としました。
 また、上記3か所の交番に今まで配置していた警察官を他の交番に配置することで、更なるパトロール強化を図り、地域の方々に安全・安心を提供します。
交通事故防止対策
 「交通事故連続減少〜交通事故死者数『チャレンジ・アンダー150』」をスローガンに掲げ、交通事故関与の多数を占める高齢者及び自転車利用者に対するキャンペーン、交通安全教室など各種交通対策を強化し、事故のない安全で快適な交通環境を目指します。
環境浄化対策
 JR蒲田駅周辺は、居酒屋、パブ、キャバクラ等の飲食店をはじめ、パチンコ、ゲームセンター、インターネットカフェ等の遊技場が密集する都内でも有数の盛り場です。
 蒲田の体感治安を高めるため、JR蒲田駅周辺の盛り場を重点とする取り締まりを今まで以上に徹底し、本年も環境浄化対策を進めていきます。


 蒲田署では、管内の皆さんが安心して暮らせるように、各種犯罪の発生を防止するとともに、犯罪が発生したときには、素早い立ち上がりにより犯人を現場で検挙するように日々努力しております。
 
このページのトップへ