Osaki Police Station
ホーム 管内概況 犯罪抑止 交通安全 大震災に備えて
犯罪発生状況大崎署の取組み

害にあわないために
 大崎警察署管内でひったくりにあっている人は、
早朝、深夜帯に徒歩で出勤・帰宅する女性
昼間帯は金融機関から現金をおろして徒歩で帰宅する高齢者
が多くなっています。

 ひったくりを防止するためのポイントはこちらです。
バック等荷物は車道側には絶対に持たない。持ち方に気をつけ周囲に注意しましょう。
人通りの少ない暗い道は避け、できるだけ、歩車道の区別ある人通りの多い明るい道を歩きましょう。
裏通り等歩車道の区別のない通り等でバイクが後方から近づいて来たら、バック等しっかり抱え、道路の脇により通り過ぎるまで注意しましょう。
自転車を利用する時は前カゴ等に防犯ネットを必ずつけましょう。
万一、被害にあったときは、大声等で周囲に知らせるとともに、すぐに110番しましょう。
ひったくり被害にあわないためにはこちら
 空き巣被害にあっている人は
無締まり、ガラス破りによる被害
が多くなっています。

 空き巣や侵入盗を防ぐためのポイントはこちらです。
ドアや窓には鍵を2つ以上取り付けましょう。
ちょっとした外出でもこまめに施錠しましょう。
外出時、ご近所同士声を掛け合いましょう。
空き巣の防犯対策はこちら
引きは犯罪です
 お店の方へ
「何かお探しですか?」など、お客様への声かけにつとめましょう。
万引きを見つけたら、必ず通報をお願いします。
 地域の方へ
町内活動への参加や近所への声かけなどが万引き防止に役立ちます。
万引きを見つけたら店員や警察官にお知らせ下さい。
万引き防止〜万引きをしない・させない・見逃さない〜