ようこそ、品川警察署へ













警視庁HP

所在地
品川区東品川3-14-32

電話
03-3450-0110(代表)

交通事故等の発生状況について 交通人身事故発生状況

【昨年の管内交通人身事故発生状況】
発生件数 死亡 重傷者数 軽傷者数
平成27年 142件 1名 1名 151名
平成28年 126件 0名 5名 134名
前年比 -16件 -1名 +4名 -17名
当署手集計
 
路線別
管内主要幹線道路

当署手集計


 ドライバーのみなさんへ 
 
シートベルト 必ず締めよう 全座席

  後部座席でも非着用は危険です。
  シートベルトは、必ず全ての席で正しく着用しましょう。
  また、6歳未満の子供を乗せる場合は、チャイルドシートの着用が義務づけられています。

着用しない場合は、道路交通法違反となります。
(高速道路では1点追加)
シートベルト 
 


 お年寄りのみなさんへ
 
横断は 慌てず焦らず 無理をせず

横断禁止の場所を渡らないでください!!


  横断禁止場所を横断してはいけません。
  遠回りでも横断歩道を渡りましょう。
横断禁止 


夜間外出時は明るく目立つ服装で!!

  反射材は自ら光は出しませんが、車のライトが当たるとその光を光源(車)に向けて反射させ、ドライバーからの発見を容易にします。
  反射材のほか、白や黄色などの明るい色も効果的です。
夜間は目立つ服装で



飲酒運転は絶対にやめましょう!

飲酒運転は絶対にやめましょう!

許しません 飲んで乗る人 飲ます人
飲酒はダメ
  酒に酔って、又は酒気を帯びての運転は厳しく罰せられます。
  飲酒による悲惨な交通事故を防ぐためにも、飲んだら乗らない!

※ 飲酒をするおそれのあるものに対して、
   酒の提供・車両の提供同乗をした人も罰せられます。
 
駐車対策

違法駐車は、交通渋滞を招き、緊急自動車や路線バスの通行妨害、さらには交通事故の原因になります。
行き先地の駐車場を確認し、短時間でも駐車場を利用しましょう。

駐車場案内

四輪車の方
S-park(都内駐車場案内サイト(公益財団法人)東京都道路整備保全公社)

二輪車の方
S-park for riders(都内時間貸オートバイ駐車場案内(公益財団法人)東京都道路整備保全公社)

パーキング・メーター、パーキング・チケットを利用しましょう。
パーキング・メーター、パーキング・チケットの利用方法

品川警察署取締り活動ガイドライン

 
 
 自転車利用者のみなさんへ
 自転車も ルールとマナーで 事故防止
 
スピードの出し過ぎ

信号無視

車道の右側通行

車の間のすり抜け

歩道走行時の危険運転

傘差し運転

携帯電話使用

自転車
 
   
 品川管内で自転車による人身事故が多発しています!!

 
自転者安全利用五則を守りましょう! 
 
  1 自転車は、車道が原則、歩道は例外

  2 車道は左側を通行

  3 歩道は歩行者優先で、車道寄りを徐行

  4 安全ルールを守る

  5 子供はヘルメットを着用
 自転車2
   
ぴーぽ 品川警察署
交通総務係


03-3450-0110(代表)
自転車の交通安全 警視庁ホームページへ



▲このページのTOPへ
Copyright (C) Metropolitan Police Department. All Rights Reserved.