代々木署ロゴ2ピーポ  
 
交番ボタン
 



交番マップ イメージ
※  「代々木三丁目交番」については、平成19年4月1日から「地域安全センター」に変わりました。
※  西原交番は平成19年10月2日をもって閉所となり、新たに代々木上原駅前交番が開所しました。
地図の×をクリックすると、その交番の写真が表示されます。



初台駅前交番 ページの先頭へ
初台駅前交番 《所在地》 渋谷区本町1丁目1番10号
       
《受持ち》 渋谷区 本町1丁目 の全て
  本町2丁目 1〜11番地
  初台1丁目24〜26番地 
  初台1丁目30〜55番地
  代々木3丁目の全て
  代々木4丁目1〜50番地 
  代々木4丁目54〜62番地

《主な名所》
・新国立劇場 (本町1-1-1)
 平成9年にこけら落としが行われた劇場で、国立劇場としては日本初のオペラやバレエ専用の「オペラ劇場」、現代演劇・現代舞踊を上演する「中劇場」「小劇場」があります。

・旗洗池跡 (本町1-9-17)
 八幡太郎源義家が、後三年の役(1083〜1087)からの帰途、ここにあった池で源氏の軍旗を洗ったという伝説が幡ヶ谷の地名の由来になっています。神田川に注ぐ自然湧水でしたが、昭和38年に埋められ、今は東郷平八郎の記念碑が残っています。

・刀剣博物館 (代々木4-25-10)
 日本で日本で唯一の刀剣専門の博物館です。併設する資料室は、会員のみの利用となり、刀剣に関する古文書が所蔵されています。(月曜日休館)

清水橋交番 ページの先頭へ
清水橋交番 《所在地》 渋谷区本町3丁目11番2号

《受持ち》 渋谷区 本町2丁目28〜48番地 
  本町3丁目の全て
  本町4丁目の全て 


不動前交番 ページの先頭へ
不動前交番 《所在地》 渋谷区本町6丁目11番1号

 《受持ち》 渋谷区 本町2丁目12〜27番地 
  本町5丁目の全て 
  本町6丁目の全て 


幡ヶ谷駅前交番 ページの先頭へ
幡ヶ谷駅前交番 《所在地》 渋谷区幡ヶ谷1丁目5番5号

《受持ち》 渋谷区 幡ヶ谷1丁目1〜11番地 
  幡ヶ谷1丁目17〜21番地
  幡ヶ谷1丁目24〜34番地 
  幡ヶ谷2丁目の全て 
  幡ヶ谷3丁目の全て
  西原1丁目23番地 
  西原1丁目27〜34番地 


笹塚交番 ページの先頭へ
笹塚交番 《所在地》 渋谷区笹塚2丁目14番1号

《受持ち》 渋谷区 笹塚1丁目の全て 
  笹塚2丁目の全て 
  笹塚3丁目の全て 
 
代々木上原駅前交番 ページの先頭へ
代々木上原駅前交番 《所在地》 渋谷区上原1丁目31番6号

《受持ち》渋谷区 幡ヶ谷1丁目12〜16番地 
  幡ヶ谷1丁目22、23番地 
  西原1丁目1〜22番地 
  西原1丁目24〜26番地 
  西原1丁目35〜50番地 
  西原2丁目の全て 
  西原3丁目の全て 
  元代々木町14、15番地 
  元代々木町42〜44番地 
  大山町の全て 
  上原1丁目10〜40番地 
  上原3丁目の全て 
《主な名所》
・古賀政男音楽博物館 (上原3-6-12)
 上原の地をこよなく愛し、「古賀メロディー」として親しまれた古賀政男氏を記念して建てられ、氏の歴史と、大衆音楽に貢献した多くの音楽家の資料・遺品などを展示しています。(月曜日休館) 


初台二丁目交番 ページの先頭へ
初台二丁目交番 《所在地》 渋谷区初台2丁目26番4号

《受持ち》 渋谷区 初台1丁目1〜23番地 
  初台1丁目27〜29番地 
  初台2丁目の全て 
  代々木4丁目51〜53番地 
  代々木5丁目1〜6番地 
   (ただし、4番地、6番1は除く)
  代々木5丁目7〜68番地 
  元代々木町1〜13番地 
  元代々木町16〜41番地 
  元代々木町45〜55番地 


代々木公園交番 ページの先頭へ
代々木公園交番 《所在地》 渋谷区神南2丁目3番19号

《受持ち》 渋谷区 代々木5丁目4番地 
  代々木5丁目6番1号 
  上原1丁目1〜9番地 
  上原1丁目41〜47番地 
  上原2丁目の全て 
  富ヶ谷1丁目の全て 
  富ヶ谷2丁目の全て 
  代々木神園町1〜4番地 
  神南2丁目1〜3番地 
《主な名所》
・明治神宮 (代々木神園町)
 明治天皇と昭憲皇太后を祭神とし、大正9年11月に完成。御苑・大鳥居(二の鳥居)・宝物館・明治神宮会館があり、全国からの献木はおよそ10万本で、植物園としても楽しめます。

・NHK放送センター (神南2-2-1)
 本館、東館、西館、NHKホール、NHKスタジオパークなどがあり、本格的コンサートや数々の公開番組が催されています。

・都立代々木公園 (代々木神園町2-1)
 昭和45年都立公園として開園。明治神宮に隣接していることから、緑豊かな地域になっています。A地区とB地区に分かれ、サイクリングコース、広場、運動場、野外音楽堂など様々なイベントに利用されています。

・国立オリンピック記念青少年総合センター (代々木神園町3-1)
 健全な青少年の育成及び青少年教育の振興図ることを目的に設置された、国立の青少年教育施設です。 

・国立代々木競技場 (神南2-1-1)
 昭和39年9月9日、東京オリンピックの開催に合わせて完成。東京オリンピックでは第一体育館で水泳が、第二体育館でバスケットボール競技が行われました。

・織田フィールド (神南2-3)
 東京オリンピックの際、トレーニング場として使用されました。陸上の神様と呼ばれた織田幹雄氏にちなんで名付けられました。


代々木地域安全センター ページの先頭へ
代々木地域安全センター 《所在地》 渋谷区代々木3丁目37番3号
 
清水橋交番 不動前交番 初台駅前交番 笹塚交番 代々木公園交番 代々木上原駅前交番 初台二丁目交番 幡ヶ谷駅前交番 代々木地域安全センター