中野警察署 
Home お知らせ 各階案内 交通安全 交番・駐在所 110番
犯罪抑止対策 災害対策 パートナーシップ 自転車総合対策    
 安全の拠点
交番では

  交番や駐在所では、制服を着た警察官が交替で24時間、中野警察署管内のパトロールをしたり、困りごとに対する相談、地理案内、落とし物の取り扱い、酔っ払いの保護などさまざまなことを行っています。

 また、住民みなさまの意見や要望に応え、安全平穏な生活を確保できるように、地区を受け持つ警察官がいて、パトロールや、みなさまのお宅に伺い、犯罪や災害、交通事故に対する注意喚起をする巡回連絡を行っています。

 治安維持のためには、地域住民のみなさま方のご協力が是非とも必要です。私たちも一所懸命がんばりますので、ご理解、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

交 番
中野駅前交番 早稲田通交番 東中野駅前交番 中野坂上交番 昭和さくら駐在所
鍋屋横丁交番 中央五丁目交番 本郷通交番 南台交番
地域安全センター
城山地域安全センター
地域安全の拠点
交番マップ
※  「城山交番」については、平成19年4月1日から「地域安全センター」に変わりました。
※  「寿橋地域安全センター」は平成27年3月24日に閉鎖になりました。
交番・駐在所
 中野警察署では、現在、交番8か所、駐在所1か所、地域安全センター1か所を開設しています。

 我が国の治安は、従来、とても良好であると言われ、世界的に高い評価を受けていましたが、近年、刑法犯の認知件数が毎年過去最高値を更新するなど、極めて厳しい情勢にあります。これは中野の街としても決して例外ではありません。

 こうした中、安全で住みよい街の実現を願う声が従来以上に上がっています。中野警察署では、交番と駐在所を中心に、管内の皆さんの視点に立って、安全で安心な街の実現のために頑張って参る所存です。

 交番・駐在所に勤務する警察官の行う活動は多岐にわたりますが、主なものは以下のとおりです。
 
◎ 巡回連絡
 交番や駐在所に勤務する警察官がそれぞれの受持ちの家庭、事業所等を訪問し、最近の事件事故の状況を踏まえて防犯や交通事故防止についてお願いするとともに、住民の方々の困りごとや要望をお聞きする活動を巡回連絡とよんでいます。

 その際、連絡先などをカードに記入するようお願いしますが、これは、災害発生時や盗難被害等に遭われたときなどに管内の皆さんに緊急の連絡をとるためのものです。阪神大震災の際には、これをもとにして、家族の安否の確認などを行い、大変有用でした。

 カードは鍵のかかる場所に保管し、他人に見せることはありませんので、ご協力をよろしくお願いいたします。
 
◎ パトロール
 交番や駐在所の勤務員は、時には自転車で、時には徒歩でパトロールを行っています。パトロールは夜間であっても1人で行うこともありますが、常に無線機を携帯して、警察署やパトカーとも常に連携を取っています。

 パトロールの過程では、常に不審な人物はいないか目を光らせています。

 少しでも不審と思われる部分があれば、声をかけますが(いわゆる職務質問です)、これによって覚せい剤などの薬物を違法に所持している者や泥棒を発見することも珍しくはありません。

 制服を着た警察官が街で活動することにより、違法な運転が減少し、交通事故防止にもつながっています。