Home お知らせ 各階案内 交通安全 交番・駐在所 110番
犯罪抑止対策 災害対策 パートナーシップ 自転車総合対策    
 中野署管内地域の特殊性と日頃からの心構え
 
1  人口密度が高い
 中野警察署管内は、都内警察署別の人口密度(1平方キロメートル)が6番目に高い「人口密集地域」となっています。

第1位  月島警察署  27,096人
第2位  下谷警察署  24,216人
第3位  巣鴨警察署  24,185人
第4位  荏原警察署  23,907人
第5位  久松警察署  23,282人
第6位  中野警察署  23,157人
(住民基本台帳(平成27年1月1日現在)に基づく警視庁調べ。
イラスト
 
2  家族との避難場所・避難路を確認しましょう。
 ※当署管内には、密集地域で道が狭い箇所があるので、特に注意!
イラスト イラスト
 
3  家族との連絡方法・避難に必要な物を確認、更に近くの避難場所を事前に確認するなど、日頃から準備しておきましょう。
 
イラスト イラスト
 
4  地域に高齢者や体の不自由な人がいる場合は積極的に協力しましょう。
 ※日頃から、近隣の人や町会・自治会単位での準備・話し合いをしておくことも大事なことです。
イラスト イラスト
 
戻る