新宿警察署
 トップ署案内交番犯罪抑止交通安全テロ・災害対策組織犯罪対策落とし物被害者支援

立ち上がれ!暴力団追放運動 / 組織犯罪対策
   
新宿区暴力団排除条例  
ポスター   
新宿区は、区民の安全で平穏な生活を確保するとともに、事業活動の健全な発展に寄与するために

「新宿区暴力団排除条例」

を制定し、平成24年12月1日施行されました 
 
←クリックすると大きくなります 
 
 詳しく知りたい方は・・・
 新宿区 安全・安心HPはこちらから
 
   
 困っていたら 迷わず相談
   
 問合せ
新宿警察署 組織犯罪対策課 暴力団対策係
イラストTEL 03-3346-0110
 このページのトップへ
   
東京都暴力団排除条例  
 
 平成23年10月1日施行
 
      〜 都民の安全と事業活動の健全な発展のために 〜

東京都暴力団排除条例は、
『「暴力団追放三ない運動」プラス1』を基本理念に
制定されました。
   『「暴力団追放三ない運動」プラス1』とは
暴力団の被害にあわないために、今まで暴力団排除を推進する都民の基本的なあり方を示した暴力団排除スローガン
『暴力団追放三ない運動』 
 
  暴力団を恐れない 
暴力団にお金を出さない
暴力団を利用しない
   
   にあわせ、そもそも暴力団と交際しないことが暴力団からの被害に遭わないために重要であるとして、「プラス1」として「暴力団と交際しない」を加え暴力団関係者との一切の関係遮断を暴力団排除の基本として掲げている基本理念です。
 条例では      
  (第15条) 都民の責務として暴力団排除活動に取り組むこと
(第18条)  事業者が契約の相手方が暴力団関係者でないことを確認すること、契約書面に暴力団排除条項を設けること
 
 (第24条) 暴力団関係者等への利益供与の禁止
などが盛り込まれています。
 
 
暴力団追放 ポスター 
 
 
暴力団対策法で禁止されている行為
 暴力団対策法では、27の行為が禁止されています。
                       「暴力団対策法で禁止されている27の行為」はこちらから 
 Q みかじめ料とは? 
 A  縄張り内の営業者に対して、あいさつ料、ショバ代等、その営業を営むことを容認する代償
   (見返り)として、暴力団が要求する金品をいいます。
 
このページのトップへ
 
 
不法就労の防止に向けて / 組織犯罪対策
 
 
ルールを守って国際化!安全・安心街づくり
 新宿警察署では、「安全で安心して暮らせる街、新宿」の実現に向け、国際組織犯罪等の実態解明や取締りを強化しています。

 管内の店舗や企業などの事業主のみなさんは、外国人の方を雇用する際は必ず身分証を確認して、「外国人の適正雇用」と「不法就労の防止」にご協力をお願いします。  
イラスト
 
もっと詳しく知りたい方は・・・
 ・東京都の対策       
  東京都治安対策課HPはこちら
 
 不法就労防止に関する問合せ
新宿警察署
組織犯罪対策係
03-3346-0110
 
 
このページのトップへ

トップ署案内交番犯罪抑止交通安全テロ・災害対策組織犯罪対策落とし物被害者支援手続・相談 
警視庁ホームページ