警視庁 > 警察署一覧 > 牛込警察署 > 牛込警察署概要
牛込警察署概要

 
  牛込警察署は、明治8年に創設された「神楽坂警察署」と、明治40年に創設された「早稲田警察署」とが昭和35年に合併され、現在に至っています。 署旗
署  旗
現牛込警察署
現 牛込警察署庁舎
旧牛込警察署庁舎
旧 牛込警察署庁舎

 現在の牛込警察署の庁舎は、平成10年2月19日に完成し、地下2階、地上10階建の近代的 な建物です。

 牛込警察署は、新宿区の東部に位置し、 管轄区域は旧牛込区の全域を占めており、 東は富坂警察署、西は新宿警察署と四谷 警察署、南は麹町警察署、北は大塚警察署にそれぞれ接しています。
 
 管内は、総面積約5.24平方キロメ ートル、世帯数約5万7千世帯、人口約9万8千人となっています。
(平成26年1月1日現在、住民基本台帳による)

 歴史的にも牛込城址、山の手七福神の一つである神楽坂毘沙門天などの名所・旧跡があるほか、夏目漱石、尾崎紅葉な どのゆかりの地もあります。

 市谷を 冠とした甲良・左内・鷹匠や納戸・箪笥・細工・二十騎など江戸時代の町名が残っており、往時を偲ばせています。

署訓
署 訓
牛込の名所・旧跡
> 牛込署の名所旧跡へ
 

HOMEへ