大塚署では「安全で安心な街・大塚」の実現のため、防犯ボランティア等の地域の皆様方のご協力を頂き、各種犯罪抑止対策を推進しています。
 〜大塚署管内の刑法犯認知件数〜
 
 平成28年中、刑法犯の認知件数は278件で、前年比−39件(−12.3%)減少しましたが、特殊詐欺等の指定重点犯罪の認知件数は45件で、前年比+7件(+18.4%)増加しました。
 



(1)特殊詐欺・侵入窃盗・自転車盗の認知件数(平成26年〜平成28年)

 
グラフ
 
(2)平成28年中の主な犯罪の発生状況(町々別)


グラフ

(3)平成28年中の侵入窃盗の手口別発生状況

※ 平成28年中の侵入窃盗の認知件数は32件で、その内一般住宅での被害が18件、その他(店舗・事務所・学校等)は14件発生し、大塚6丁目地区で多発傾向にあった。
 (4)平成28年中の自転車盗発生状況(町々別)


(5)自転車盗被害場所発生状況 


 (1)認知件数・被害額
 
(2)平成28年中の被害事例
 
  

 











 
 
 














 

 
 
 












 
 

 

 
 ※ 大塚警察署では「くるみちゃん」を配布しています(在庫に限りがあります)。