沿革
大正4年6月 板橋警察署 巣鴨警部補派出所が設置
大正7年3月 板橋警察署 巣鴨分署となる
大正8年6月 板橋警察署から独立、巣鴨警察署となる
大正9年9月 豊島区北大塚2丁目31番に新庁舎落成
昭和20年4月 空襲により庁舎が焼失、巣鴨3丁目に移転
昭和45年12月 巣鴨3丁目から現在地へ移転
平成12年4月 耐震改修工事を終了し、現在に至る
      
管内概況
    
管内総面積  3.77平方キロメートル
人    口  約5万6300世帯  約9万3000人 (H27.1.1 住民基本台帳より)
交番・駐在所  交番・・・6か所   駐在所・・・1か所   地域安全センター・・・1か所
管内区域
巣鴨駅前交番 巣鴨1丁目、4丁目の一部、5丁目の一部、駒込4丁目の一部
駒込5丁目
駒込駅前交番 駒込1〜3丁目、6丁目
大塚駅前交番 北大塚1丁目、2丁目、南大塚1丁目、2丁目、3丁目
庚申塚交番 西巣鴨2〜4丁目、巣鴨4丁目の一部5丁目の一部
巣鴨新田交番 西巣鴨1丁目、上池袋1丁目(8番から10番を除く)北大塚3丁目
サンシャイン前交番 東池袋2丁目(49番から63番を除く)東池袋3丁目(2番から15番を除く)
東池袋4丁目(1番から13番まで及び19番から28番を除く)
東池袋5丁目(1番から18番及び20番から24番までを除く)
染井駐在所 駒込6丁目の一部、駒込7丁目
巣鴨向原地域安全センター
   
管内は、中山道、明治通り、本郷通り、春日通り等の幹線道路が交差し、

JR山手線の3駅(大塚駅、巣鴨駅、駒込駅)、都営地下鉄三田線の2駅(巣鴨駅、西巣鴨駅)、

東京メトロ南北線1駅(駒込駅)、

都内唯一の都電荒川線(向原駅、大塚駅、巣鴨新田駅、庚申塚駅、新庚申塚駅)が走っています。
        
     
名所・旧跡
   
とげぬき地蔵尊・高岩寺
 「おばあちゃんの原宿」の名で全国に知られている巣鴨とげぬき地蔵。

 明治24年に下谷から移転。曹洞宗。病の「とげ」をぬくという御利益で古くから信仰を集めています。

 毎月4のつく日(4日、14日、24日)の縁日には、多数のお年寄りが訪れ、年間1,000万人の人出があると言われています。

 巣鴨署では、こうした参拝者の混雑による事故の防止や、お年寄りをねらった「スリ」犯人の検挙のため、警戒を強化しています。
    
地蔵通り商店街


 参拝者でにぎわう巣鴨地蔵通り商店街

 
「スリ」は買い物に夢中になっているあなた

をねらっています。


 財布は肌身から離さないでください。
    
高岩寺
参拝者でにぎわう高岩寺正面
高岩寺案内図
     
サンシャインシティ
サンシャインシティ
サンシャインシティパンフレットより
 旧東京拘置所の跡地に、文化、教養、健康、娯楽、ビジネスの総合的な機能を備えた快適な一大シティとして、サンシャインシティが造られました。
サンシャイン60 竣   工 昭和53年10月
高   さ 約240メートル  60階建て
階   段 1,380段(1階から60階まで)
エレベーター 37機(定員24名、60階まで約20秒で到着します。)
      
 展望台、水族館の他、休日には各種の催し物が行われ、大勢の家族連れ等が訪れますが、そうした方をねらって置引やスリ等の被害が発生しています。
 お出かけの際には被害にあわないように、バッグや財布に注意を払ってください。
  
 また、休日には駐車場が大変混雑し、付近の道路に違法駐車が増加するため巣鴨警察では、違法駐車の取締りを強化しています。

 お出かけになる際には電車・バス等のご利用をお勧めします。
     
トップページへ