蔵前の交通安全 安全運動交通少年団

交通事故発生状況

平成26・27年の人身事故発生状況
平成26年 平成27年 前年比
総件数 178 194 (+16件)
死亡者数 1 1 ( ±0名
重傷者数 1 1 ( ±0
軽傷者数 194 192 ( −2
事故の特徴(平成27年)
時間帯
 午前10時から午後0時    19.4%
 午後2時から午後4時     16.6%
状態別  自転車利用時の事故が41.6%である。
年齢別  40歳代の事故が26.8%である。   
    

死亡事故の状況はこちら



 蔵前警察署    
 秋の全国交通安全運動
     〜活動の記録〜

 
 蔵前署で行われた、秋の全国交通安全運動に伴う活動の一部をご紹介します!!

  二輪車安全運転競技大会 
             

 平和橋教習所で蔵前署・上野署・浅草署・下谷署の台東四署による二輪車安全
運転競技大会が行われました。 
 当日は多くの方が参加し、学科試験・実技試験によって二輪車ライダーとしての 
知識と技能を競いました。
 競技大会ではエアーバック体験による胸部プロテクター着装推進や、課題訓練
などを通して、交通マナーと運転技術の向上に努めました。

  ひやりハットウォーキング 
           

 実際に交通事故が発生した場所、普段生活していて、『危ない』と思っているとこ 
ろを地図に示した「ひやりハットマップ」を町の方々と作成しました。
 その「ひやりハットマップ」を参考に、初の試みとして町の方々と一緒にウォーキ
ングラリーを実施しました。ワンポイントアドバイスや情報交換を行い、危険意識の
共有・交通事故防止に対する意識を高めることが出来ました。

引き続き交通事故防止活動にご協力お願いします!!    





●  ●  蔵前交通少年団  ●   ●

 交通少年団は、交通安全キャンペーン等の広報活動や交差 
点での街頭活動を通じて周囲の人々に交通安全を呼び掛けな 
がら、団員自らが、交通ルールやマナーを守り、思いやりのあ 
る心を育てることを目的として活動をしています。 


こんな活動をしています・・・  

     
    駅前や交差点で、高齢者に対する 事故防止キャンペーンを行っています。    
       
       ミニパトに乗車して、広報活動を  行います。   
     
   パレードに参加して、交通安全 を呼び掛けました。      
        
       野外訓練では訓練後、芋掘り  をしました!   
      
   毎年クリスマス会をやって います。      

  ぜひ一緒に活動しましょう!!   

お問い合わせは・・・・    
  蔵前警察署交通総務係  03−3864−0110


 

トップページ 署の沿革 犯罪防止 交通安全 交番マップ かわら版