尾久署管内における平成28年の犯罪認知総件数は558件で、平成27年に比べ、犯罪の発生が約19%減少しました。
 今年も、地域の住民の方々とともに、管内の犯罪を1件でも多く減少させるべく犯罪抑止に努めていきます。
 重要な刑法犯認知件数(内訳)
平成28年 尾久署手集計
 侵入窃盗 
 尾久署管内で、もっとも多い侵入窃盗の手口は、家人の不在時を狙って室内の金品を窃取する「空き巣」です。
 最近の「空き巣」の特徴は、夕方以降から午後8時くらいまでの時間帯に、室内の電気が点灯していない1軒家を狙い、ドライバー等の工具を使用して、窓ガラスの鍵まわりを壊して侵入し、現金や貴金属等を盗むものが多いのが特徴です。
 その他、「空き巣」とは異なりますが、室内に侵入する窃盗以外にも、ベランダ等に干している女性物の下着などを盗む手口も発生しています。
● ひったくりの発生状況
 ひったくりの被害は、平成28年中に1件(昨年比−1件)発生しました。
 被害状況をみると、後方からバイクや自転車などで接近してきた犯人に、追い越しざまにひったくられるケースがほとんどです。
後方からバイクや自転車が近づいてきたら、「振り向いて見る」
自転車の前カゴに貴重品を入れる場合は必ず「防犯ネット」を取り付ける
徒歩の場合は、バッグ等を「建物・壁側に持つ」ようにする
この3つの用心を実践しましょう。
 また尾久署ではひったくり発生地区において重点警戒を実施したり、発生現場に「ひったくり被害多発地帯」の看板を取り付けたりして、注意喚起しています
  
ひったくり対策(くるみちゃん 防犯合同パトロール
       【ひったくり対策(くるみちゃん)】        【防犯合同パトロール】
 
● 自転車盗発生状況
 平成28年の自転車等被害は平成27年と比べて約18%減少しています。
 自転車から離れる際は短時間であっても必ず鍵をかけるようにしてください。
 また、鍵をかける際は、一つのみでなく二重ロックにすると一層効果的です。
 また、都電の停留所や商店街の周辺等に放置駐車すると、交通事故や盗難被害の原因になりますので、おやめください。
 
● 地区別発生状況
地区別発生状況
平成28年 尾久署手集計


 平成28年における、振り込め詐欺の被害認知件数は、尾久警察署管内は、19件で昨年より、9件も増加しています。
 留守番電話にして電話に出ない等、知らない人に大切なお金を渡さないようにしましょう。

振り込め詐欺をはじめとする特殊詐欺の概要
名称 手口 
1オレオレ詐欺   親族、警察官、弁護士等を装い交通事故示談金や痴漢示談金等を名目に、現金を口座に振り込ませるなどの方法によりだまし取る詐欺のこと。また、親族、警察官、銀行協会職員等を装いキャッシュカードを手交させるなどしてだまし取り、これを使用してATMから現金を引き出す事案もあります。
2架空請求詐欺  郵便、インターネット等を利用して不特定多数の者に対し、架空の事実を口実とした料金を請求する文書等を送付するなどして、現金を口座に振り込ませるなどの方法によりだまし取る詐欺です。
3融資保証金詐欺   実際には融資しないにもかかわらず、融資する旨の文書等を送付するなどして、融資を申し込んできた者に対し、保険金等を名目に現金を口座に振り込ませるなどの方法によりだまし取る詐欺です。
4還付金詐欺   税金還付等に必要な手続きを装って被害者にATMを操作させ、口座間送金により、財産上の不法の利益を得る電子計算機使用詐欺です。 

振り込め詐欺以外の特殊詐欺
 
1金融商品等取引名下の詐欺   実際には対価ほどの価値がない有価証券、外国通貨又は全く架空の有価証券等について、電話やダイレクトメール等により虚偽の情報を提供し、購入すれば利益が得られると誤信させて現金を振り込ませ、被害者に有価証券又は有価証券のようなもの等を交付する詐欺です。  
2ギャンブル必勝情報提供名下の詐欺   不特定多数の者が購買する雑誌に「パチンコ打ち子募集」等と掲載したり、不特定多数の者に対して同内容のメールを送信するなどし、これに応じて情報提供等を申し込んできた者に対して、情報料や会員登録料等の名目で現金を口座に振り込ませ、虚偽の攻略法等の情報を提供する詐欺です。 
3異性との交際あっせん名下の詐欺   不特定多数の者が購買する雑誌に「女性紹介」等と掲載したり、不特定多数の者に対して「女性紹介」等を記載したメールを送信するなどし、異性の紹介等を求めてきた者に対して会員登録料や保険金等の名目で現金を口座に振り込ませ、1度だけ異性と会わせたり、異性に関する虚偽の情報を提供する詐欺です。 


こんな言葉には要注意


 振り込んだお金、手渡したお金は、もう戻ってきません。振り込む前(手渡す前)に冷静になって電話の相手ではなく、他の家族の方に相談するようにしてください
「おかしい電話だな」と思ったら、すぐに110番してください。
「STOP!振り込め詐欺」
 
● 子供の被害防止対策
 尾久署では、管内の学校、幼稚園などと協力して、模擬犯人を使った不審者進入防止訓練を実施しています。
 お子さんには、「いか・の・お・す・し」を繰り返し、教えてください。


いかのおすし ピーポくん

写真 写真
【不審者対応訓練】 【子供の安全対策「いか・の・お・す・し】
 

東京都安全・安心まちづくり条例

子どもを犯罪から守るために

問合せ先 尾久警察署 少年係
代表 03-3810-0110

戻る