Shitaya Police Station
警視庁ホームページへ
★ 署の沿革 
 明治40年12月、金杉町に下谷警察署(現上野警察署)金杉分署が開設され、明治41年3月、坂本町に坂本分署、谷中町に谷中分署がおかれ、谷中分署が谷中警察署となり、以後、坂本地区は坂本警察署が、谷中地区は谷中警察署が管轄することになりました。
   
    
 大正12年9月1日の大震災時には、金杉下町56番地にあった坂本警察署の庁舎は焼失し、しばらくの間、金曽木尋常小学校や民家を借りて執務していました。
  
坂本警察署庁舎
坂本警察署庁舎
    
 その後大正15年8月2日、鉄筋コンクリート3階建ての坂本警察署新庁舎が落成しました。

写真は昭和35年頃のものです。
     
谷中警察署庁舎
谷中警察署庁舎
      
 谷中警察のあった場所は、現在警視庁台東少年センターになっています。

 写真は統廃合前の谷中警察署です。
     
    
 昭和35年4月1日、坂本警察署と谷中警察署が合併し、坂本警察署の庁舎は、「下谷北警察署」となりました。
    
 さらに、昭和42年3月15日、「下谷警察署」と改称し、昭和52年7月13日、現在地(台東区下谷3-15-9)に鉄筋コンクリート建て、地上6階、地下1階の新庁舎が完成しました。
 
現在の下谷警察署
 庁舎老朽化に伴う新庁舎立て替えのため、平成26年10月14日から仮設庁舎に移転しました。
 
 

下谷警察署 トップページへ