交通人身事故発生状況
 
平成24年 平成25年 平成26年
件数 621 521 468
死者 4 2 3
重傷者 5 1 1
軽傷者 701 585 512
総負傷者数 706 586 513
(警視庁統計)
発生件数、負傷者数は減少しましたが、死者数が1名増加しました。
 
人身事故発生件数・負傷者数 重傷・死傷者数
グラフ グラフ
(警視庁統計) (警視庁統計)
発生件数、軽傷者数は毎年減少傾向となっています。 死者数は、1名増加、重傷者数は、±0名となっています。。
 
グラフ グラフ
(深川署手集計) (深川署手集計)
自転車・高齢者の関与する事故が多くなっています。
 
グラフ
(深川署手集計)
時間別発生状況は、各年とも、通勤、通学、買い物時間帯に多く発生しています。
 
グラフ
 幹線道路では、各年とも永代通り、三ツ目通りが多くなっています。
(深川署手集計)
 
グラフ
グラフ
(深川署手集計)
特に木場・東陽・豊洲といった繁華街周辺及び主要幹線道路上で多く発生しています。