城東警察署


犯罪抑止総合対策実施中
 
 城東警察署では、昼夜を問わず、犯人検挙のための取り組みを行っています。
 今後も更にひったくり・侵入窃盗・振り込め詐欺の発生を防ぐとともに、乗り物盗(自転車・オートバイ・自動車盗)を減らす活動を実施していきます。
  
窃盗犯罪認知状況
 
管内の主な犯罪発生推移(平成24年〜平成26年)
管内の主な犯罪発生推移
平成24年 平成25年 平成26年
強盗 6 9 7
ひったくり 8 22 16
侵入窃盗 96 93 107
自動車盗 8 2 2
車上ねらい 21 19 33
振り込め詐欺 44 44 33
子供に対する犯罪 4 2 4
(城東署手集計)
グラフ
 (城東署手集計)
 ひったくり発生状況(平成24〜26年)
平成24年 平成25年 平成26年
亀戸地区 3 9 4
大島地区 2 9 6
砂町地区 3 4 6
 (城東署手集計)
グラフ
( 城東署手集計)
 ひったくりにあわないために
ひったくり被害の基本的予防策
 イラスト
悪い例 → 良い例
悪い例 良い例

 万が一、ひったくりにあったら、大声を上げて周囲の人に知らせ、すぐに110番通報をしましょう。
 また、ひったくりを目撃した方も、すぐに110番通報をお願いします。
 
 

携帯電話・PHSによる110番通報

ひったくり被害にあわないために

ひったくり撃退法〜あなたはねらわれている〜

 
 自転車の前カゴに手荷物を入れる場合は(写真3)防犯ネットを掛けましょう。(写真4)
 
防犯ネット装着前
(写真3)防犯ネット装着前
 これでは簡単に抜き取られます
→ 防犯ネット装着後
(写真4)防犯ネット装着後
 防犯効果が高まりました
 
防犯講習会
高齢者に対する防犯講習会
 当署では、商店街、町会、学校、会社事務所等において、住民の皆さんが体験しながら学べる防犯講習会を開催しています。
 また、犯罪防止広報や、ひったくり警戒なども行っています。
 防犯講習会についてのお問い合わせは、当署防犯係まで。
 
 侵入盗発生状況(平成24〜26年)
平成24年中 平成25年中 平成26年中
亀戸地区 37 38 33
大島地区 24 16 23
その他 35 33 51
(城東署手集計)
グラフ
(城東署手集計)
 侵入窃盗とは、空き巣、忍び込み、事務所荒し、出店荒しなど、建物に侵入して金品を盗む犯罪のことをいいます。
 
 
 侵入窃盗を防ぐには
 当署管内における侵入窃盗は、依然として多発傾向にあります。
 その原因の半数以上は、裏口や窓の施錠を忘れて外出したことによるものです。
 ゴミ捨てや、近所へ行くため短時間家を空ける場合も、必ず施錠するようにしましょう。
 ピッキングやサムターン回しには、防犯器具(空き巣の防犯対策〜錠の対策〜)を付けることにより、防犯効果が高まります。
 また、近所に普段見かけない人がうろついていたり、他人の家の中を覗き込んでいる人を見かけたら、一声かけることも有効な防犯対策となります。
 
 
 
 振り込め詐欺対策
発生 33件 被害総額約 1億762万円
城東警察署管内(平成26年12月31日現在手集計)
振り込め詐欺対策
振り込め詐欺のテクニック
↑ここをクリック
担当memo

 昨年の特殊詐欺全体の被害は認知件数、被害額ともに一昨年と比べ減少したものの、振り込め詐欺のうち、オレオレ詐欺を除く架空請求詐欺、融資保証金詐欺、還付金等詐欺については一昨年と比べ増加しており、予断を許さない厳しい状況が続いています。
  証券会社や銀行員を騙り
    ・元金保障で、必ず儲かる未公開株があります
    ・債権の取引であなたの名義が使われています
    ・名義を貸すことは犯罪です、あなたも取り締まりを受けます
    ・ロト6の当選番号を教えますので、手数料を振り込んでください

   などの電話が架かってきたら、それは振り込め詐欺です。
 このような電話があれば、直ぐに110番しましょう。

HOME