home犯罪抑止対策ニュース犯罪発生状況災害対策交番案内お知らせイベントコーナー 
 
警視庁ホームページ



区切り線

警察では、
 犯罪等による被害に関すること
 住民の安全と平穏に関すること
についての相談を各相談窓口でお受けしています。

相談窓口は、
 警視庁総合相談センター警察相談専用電話
           「♯9110番」
ピーポくん
「♯9110番」は全国統一番号で、プッシュ回線電話、
携帯電話、PHSから利用可能です。

(ダイヤル式電話
を使用するときは、03(3501)0110番へ)

  ○ そのほか、各警察署の相談窓口
     葛西警察署は、03(3687)0110でお受けしています。

 緊急の事件、事故以外の相談を緊急通報用電話「110番」に寄せられることは、事件、事故等の緊急通報に対する対応を遅らせるなど支障を生じるおそれがありますので、警察相談専用電話「♯9110番」のご利用をお願いいたします。

区切り線
    
 


交通安全

イラスト

交通事故発生状況
交通事故状況はここをクリック!
  
種  別 発生件数 死者数 重傷者数 軽傷者数
平成26年 407

462
平成25年 463
533
増  減 -56
−1
−71
(平成25年、平成26年 当署手集計)

  平成26年の死亡事故は2件の発生がありました。これは、葛西警察署管内の死亡事故の年間発生件数としては、平成17年からの統計で最も少ない数となっております。しかし、ご高齢の方や自転車・バイク利用者の交通事故が多発傾向にあり、予断を許さない情況となっています。
  当署では、このような悲しい事故を1件でも減らすために、各種交通事故防止対策に取り組んでいます。
  

◆ 交通事故発生件数分析

葛西署管内の交通事故発生件数の推移
グラフ
(平成26年 当署手集計)

葛西署管内の月別の交通事故発生件数(平成26年)
グラフ
(平成26年 当署手集計)

  昨年の当署管内の人身事故発生件数は407件で、平成17年と比較すると、半分以下の件数に抑止しています。また、月別の発生件数は、1月が一番多く、次に5月の順で、2月、8月、11月は同数で突出して発生しています。
 

○ 出前型の交通安全講習会を行っています。
 交通総務係では、交通事故抑止のため、管内の65歳以上の方々を中心に、各種イベント等の合間や開始前に、15分〜60分間の、短時間出前型の交通安全教室を実施しております。是非、ご連絡ください。
写真 写真
  お問合せ先:
    葛西警察署 交通課 交通総務係(3687)0110 (署代表)

自転車安全利用五則を守りましょう!!
イラスト イメージ

高齢者を交通事故から守りましょう!
イラスト
重大交通事故の原因
イラスト

区切り線

home