発生状況 自転車ルール交通少年団
交通事故発生状況

 府中市内には、甲州街道をはじめ、旧甲州街道、鎌倉街道、東八道路等の幹線道路があり、
交通事故が多発しています。

府中署管内 交通事故発生件数
(平成28年12月末 前年比較)
  発生件数 死亡者数 重傷者数 軽傷者数
平成27年 492 1 4 587
平成28年 409 3 3 481
増減 -83 +2 -1 -106
(平成28年12月31日現在 交通総務課統計)

交通事故発生状況 交通事故発生マップ

府中署管内で交通事故が多いのは・・・
道路では多い順に(1)甲州街道 (2)府中街道 (3)旧甲州街道 (4)鎌倉街道 (5)新小金井街道
時間帯では 午後4時〜午後6時
年齢層では (1)40歳代 (2)30歳代
状態別では (1)四輪 (2)自転車 (3)二輪車




交通事故にあわないために
ドライバーとライダーの皆さんへ
    イラスト わき見運転をせず、前をよく見て、十分な車間距離 イラスト
    イラスト いつでもどこでも安全な速度
    イラスト 疲れたら無理をしないで休憩
    イラスト ライトは日没の1時間前から点灯
       詳しくは→ライト・オン運動(警視庁HP)
    イラスト 慣れた道でも油断は禁物!緊張感を持ち、周囲の安全確認  
     イラスト  危険予測!人や車両の進入を予測した防衛運転  
    イラスト 二輪車に乗るときはプロテクター装着
イラストイラスト
歩行者の皆さんへ
    イラスト 少し遠回りでも、横断歩道・歩道橋を利用
    イラスト 信号を守り、必ず左右の安全確認
    イラスト 明るい色の服装や反射材の利用 詳しくは→
リフレクター運動推進中
自転車の注意点
自転車の交通事故についてはこちらをご覧ください(自転車のルールへ)
 運転するときも、歩いているときも十分注意しましょう イラスト
発生状況 自転車ルール交通少年団