みんなの防犯音頭
 みんなの防犯音頭とは、「管内居住の皆様に防犯について唄を作って広め、少しでも住みよい街を作る一助にしよう」という目的で、
   
歌詞が数え歌調で意味が解りやすく
小さなお子様でも覚えやすい、簡単な言葉で出来ていて
当署管内で発生件数が多い犯罪の防犯対策が軽妙に読み込まれている
   
との趣旨のもと、署員から歌詞を募集し作詞しました。

 この歌詞に素敵な曲を付けて頂きたく、洗足音楽大学の荻野松宣先生に依頼したところ、先生に快諾して頂き、盆踊り調の軽やかな曲を作って頂きました。

 完成した楽曲を披露したところ、「夏祭りの盆踊りで是非使いたい」との反響が多数聞かれましたので、当署管内に居住の日本舞踊の師範・藤間貴雅先生に「誰もがすぐに覚えられる振り付けを」とお願いしました。

 完成した楽曲と振り付けを初披露したところ、大好評で、多数の自治会から「夏の盆踊りで踊りたいから、CDとビデオテープを分けてほしい」という問合せ・依頼が寄せられました。

 皆様も、一度お聞きになって、「みんなの防犯音頭」をお楽しみください
    
みんなの防犯音頭
   
犯罪抑止のページへもどる      ホームへ戻る