武蔵野署のあゆみ


武蔵野署の旧庁舎
武蔵野署旧庁舎
   
武蔵野署の新庁舎
武蔵野警察署
武蔵野警察署庁舎は、地上8階地下2階の近代的で美しさと明るさを兼ね備えた建物で、中央のエントランスホールの大柱を木の幹に見立て、左右に枝葉を伸ばした武蔵野の樹木をイメージしたデザイン。   
街に調和した庁舎です
明治26年4月1日

多摩地区が神奈川県から東京府へ移管され、武蔵野市は警視庁府中警察署田無分署の管轄となりました。

大正15年6月26日

府中警察署田無分署を廃止し、同所において田無警察署に昇格。

昭和21年3月15日

吉祥寺3008番地に警視庁武蔵野警察署が発足しました。

昭和23年3月7日

警察法(旧警察法)の施行に伴い、自治体警察が発足し、武蔵野市警察となりました。

昭和29年7月1日

警察法施行により、警視庁武蔵野警察署となりました。

昭和46年2月27日

武蔵野警察署旧庁舎が完成。

平成16年7月6日

近代的な建物と、機能的な設備を完備した現庁舎が完成。


  武蔵野警察署庁舎紹介

武蔵野警察署はこちらです
武蔵野署へのアクセス
ピーポ君 武蔵野警察署へお越しの方はJR三鷹駅で下車してください。
   
駅北口から徒歩約3分です。

トップページに戻る