交 通 事 故 防 止

説明: 交通事故発生状況


 武蔵野警察署では、武蔵野市役所(交通対策課)、武蔵野交通安全協会各部会、地域交通安全活動推進協議会、高齢者交通安全指導員など関係団体と協力し、安全で快適な交通社会の実現を目指しています。 

武蔵野警察署管内の道路別人身事故発生状況(平成27年中) 
 
通り名  総件数 前年比  井の頭
通 り
五日市
街 道
吉祥寺
通 り
三 鷹
通 り
武蔵境
通 り
その他
発生件数 370 -87 64 55 22 15 12 202
死 者 数 2 +1 1 0 0 0 0 1
重傷者数 4 0 0 1 2 1 0 0
軽傷者数 400 -105 57 44 25 11 12 251
<平成27年末 当署手集計>

交通事故発生マップ

○ 当署の交通人身事故の発生件数・負傷者数
 武蔵野警察署管内では、平成27年中の交通人身事故の発生件数は370件(前年比-87件)と減少いたしました。
 武蔵野市内は例年、自転車関与率が高く、自転車交通事故防止総合対策を官民一体となって取り組んでいますが、更に検証を重ね効果的な自転車交通事故防止総合対策を推進しています。
 

【自転車安全利用講習会への参加者募集】
 武蔵野市では武蔵野警察署と武蔵野市役所(交通対策課)との共催で、自転車安全利用講習会を各地域で開催しています。
 みなさまの参加をお待ちしています。(問合せ先 : 武蔵野市役所 交通対策課 自転車対策係)

【交通事故防止ワンポイントアドバイス】
○ 歩行者の方々へ
 歩行者の横断歩道等、道路の横断中の重大事故が多発しています。
 道路を横断する際は、歩行者信号が青信号であっても、安全確認をして、車のドライバーが自分を見てくれているかを確認してから横断する習慣を付けてください。
リフレクター運動推進中
○ 自転車の方々へ
自転車安全利用五則

1  自転車は、車道が原則、歩道は例外

2  車道は左側を通行

3  歩道は歩行者が優先で、車道寄りを徐行

4  安全ルールを守る

5  子どもはヘルメットを着用 
 
自転車の正しい乗り方
○ 自動車を運転する方々へ
 交差点の通過の際は、交差点安全進行を遵守し、特に交差点を右左折する際には、横断歩道の手前で必ず一旦停止し、安全確認をする習慣を付けてください。
この地区の駐車場案内はこちらから
S−park (駐車場案内)

トップページへ