犯罪抑止対策ニュース
この犯罪に気をつけてください
■振り込め詐欺が多発しています!
 田無署管内で発生している振り込め詐欺の主な手口は以下のとおりです。
 
1 還付金詐欺
○ 日本年金機構職員を装った者から
  「年金をお返ししますよ」

○ 市役所職員を装った者から
  「あなたが多く払った医療費を払い戻しますよ」

○ 税務署職員を装った者から
  「税金を還付しますよ」
携帯電話とキャッシュカードを持って、指定のATMへ行ってください。」
2 オレオレ詐欺
息子や孫を装った者から
 「オレだよ、オレ。携帯電話の番号変わったんだ。」

警察官を名乗り
 「田無警察署の者です。」
 「振り込め詐欺の犯人を捕まえました。」
「会社の金を使い込んでバレそうなんだ。だから金貸してよ」
あなたの口座が使われました。
「情報が漏れています。」
3 架空請求詐欺
○ 架空の携帯電話のサイト運営者から
 「サイトの利用料が未納ですよ。至急振り込んでください」
4 融資保証金詐欺
○ 架空のローン会社から
「金利が安いローンを組めますよ」
「あなたの審査のため、ほかのローン会社から金を借りてきて当社に振り込んでください」

「こんな電話がかかってきても、私は大丈夫!」
と思っている人でも、相手の話術にはまって事実を確認することなく、お金を振り込み被害にあってます。
イラスト
また
 入金するためのATMの場所を指定し、その場で携帯電話を使って入金操作を指示する
 本人以外の人にお金を渡すよう指示があった
これは、振り込め詐欺犯人が使う入金のための手口です。
このようなことを指示されたら、「振り込め詐欺」であると疑い、指示に従わず警察に速報してください。
「振り込め詐欺」の防犯対策として
「携帯電話の番号が変わった。」又は「風邪をひいた。」との電話を受けたら要注意!
○   落ち着いて、息子さんや、役所に事実の確認を!
○  
家族と連絡が取れないなど、事実の確認ができないときは、警察に速報・相談してください
万が一お金を渡す場合でも、必ず直接息子さん、お孫さんの顔を見て渡す
※ このページをご覧になった方は、ご家族に、このような振り込め詐欺が多く発生していることをお話しして注意してください。
警察官
こちらのページもご覧ください

振り込め詐欺被害が依然として発生しています

振り込め詐欺のテクニック(音声ファイル)

オレオレ詐欺撃退カード

利用した覚えのない「料金請求」に注意
犯罪情勢へ トップへ