犯罪抑止対策ニュース
この犯罪に気をつけてください
■ ひったくりに注意 ひったくりシーン
  平成27年中に田無警察署管内で発生したひったくりの件数
    西東京市内  5件(昨年比−14件)
    東久留米市内  2件(昨年比 −4件)
(平成27年中 当署手集計)
 

★ ひったくりの発生状況について

 ひったくりが多発している時間帯は、午後6時から午前0時までの間です。  
 被害者の71%が女性でした。 イラスト
 被害者の態様別 
 ・自転車に乗っているときの被害 57%
   →自転車の前カゴから盗られる被害がほとんどです。
 ・徒歩の時の被害          43%

 犯行手段別
 ・オートバイによる犯行  29%
 ・自転車による犯行    42%
 ・徒歩による犯行      29%

★ ひったくりの防止策

 ひったくり被害防止のための「3つの用心」
 バイクへの振り向き運動(見返り運動)  
 後方からバイクが接近する音を聞いた場合は、振り向いてバイクを確認する。
 メールしながら、音楽を聴きながら道路を通行するのは、周囲に対する注意が散漫になり危険です。
 バックの建物側携帯
 バック等は建物側(車道と反対側)に携行し、ショルダーバックは肩から斜め掛けにする。
 ひったくり防犯ネットの装着
 自転車の前カゴ・後カゴには、ひったくり防止ネット・カバーを装着する。
*万が一被害にあった際は、大声を出して助けを求め、すぐに110番してください。
警察官
こちらのページもご覧ください

○ ひったくり被害にあわないために
犯罪情勢へ トップへ