犯罪抑止対策

警視庁では
特殊詐欺 ひったくり 侵入窃盗
性犯罪 自動車盗 子供に対する犯罪
日野警察署では、前記7罪種に加え






も重点犯罪に指定しており、全署員一丸となり、犯人の検挙と犯罪の未然防止に努め「安全・安心な街・日野」を目指しています。

 平成28年の「侵入窃盗」被害は、47件でした。手口は、空き巣31件、出店荒し1件、居空き3件、事務所荒し1件、忍込み6件、金庫破り1件、その他6件となります。犯人は、夕方暗くなって、電気の点いていない家を狙っています。出掛ける時は、玄関、窓、雨戸に必ず施錠しましょう。
また、補助錠もつけましょう。              

主な侵入窃盗の手口
空き巣 家人等が不在の住宅の屋内に侵入し金品を盗むこと
忍込み 夜間家人等の就寝時に住宅の屋内に侵入し、金品を盗むこと
出店荒し 閉店中の店舗に侵入し、金品を盗むこと
居空き 家人等が在宅し、昼寝、食事等の隙をねらい、住宅の屋内に侵入し、金品を盗むこと
事務所荒し 会社、組合等の事務所に侵入し、金品を盗むこと
金庫破り 事務所等に侵入し、金庫(手提げ金庫を除く。)を破って金品を盗むこと

グラフ 侵入窃盗被害発生状況
平成28年中 日野署手集計
窃盗犯罪認知状況
防犯の心得  イラスト
@地域の目  イラスト
 自治会や隣近所が連携しあって、周囲に警戒の目を向ける  イラスト  
A確実な施錠の週間
 短時間の外出でも、確実に施錠をする
B補助錠の設置 イラスト
 クレセント錠に頼らずに、補助錠を活用し、防犯強化をする
Cセンサーライトや警報ブザーの設置
 泥棒は、光と音に弱いので、必要な場所に設置する

ひったくり
 平成28年のひったくり被害は、9件でした。平成27年に比べると6件増加したもの。歩いている女性や自転車に乗車した女性を狙い後ろからオートバイで近づきカバンなどをひったくる極めて卑劣な犯罪です。
ひったくり被害防止3つの用心
イラスト
 ボタン ひったくり撃退法 あなたは狙われている 

 平成28年の「オートバイ盗」被害は、30件でした。平成27年と比べると、-62件と減少しています。ほとんどが、マンション・アパートの敷地内からの盗難です。複数ロックを併用して大切な愛車を盗難から守りましょう。
オートバイ盗被害場所


 平成28年の「特殊詐欺」被害は、29件 約8,700万円 でした。高齢者を狙ったオレオレ詐欺を含む特殊詐欺は、平成27年より減少したものの、依然として後を絶ちません。電話での、お金の話は詐欺です。また最近では、大手百貨店や警察、全国銀行協会を名乗り「○○さんのキャッシュカードが不正に利用されている。その犯人を警察の人が捕まえた。次の被害に遭わないようにスキミングされにくい新しいキャッシュカードと取り替えます」という電話をかけ、被害者宅にキャッシュカードを受け取りにいくという被害も増えています。

「オレオレ詐欺」の手口とは・・・
 「オレだよ、母さん、オレオレ」「○○(息子・孫の名前)だよ、おばあちゃん」
 などと、親しげに電話が来ます。誰だと思いますか?
息子や孫だと思いますよね。これが
 
「ア・タ・リ・マ・エ」の原理 です
 電話の相手方が息子や孫だと思う「ア・タ・リ・マ・エ」の状態
 
「親心スイッチ」 が入っている状態なので
 次に・・・ 「体調を崩してのどの調子が悪い(声がおかしい)」 
   「携帯電話をなくして(壊れて)番号が変わった」
 実は・・・  電車(バス・タクシー)に会社の小切手が入ったカバンをなくしてしまった
   「不倫相手を妊娠させてしまい、示談金が必要」
   「株で失敗して会社のお金を使い込んでしまった」
 から、「すぐにお金を貸して欲しい」などと言われると
「一刻でも早く現金を用意して息子を助けてあげたい」と考え
親として当たり前の行動を取った結果、被害にあってしまいます
被害の防止策は?
息子や孫の「元の携帯電話番号」に確認するだけで防げます イラスト
確認する習慣をつけましょう!
還付金詐欺に注意!金融機関のATMでは還付金は受け取れません!
  
  
特殊詐欺被害発生状況
平成28年中 日野署手集計
ボタン 振り込め詐欺のテクニック(音声ファイル)

性犯罪
 夜の女性の一人歩きは危険です。普段から被害にあわないように
人通りの少ない裏道を避けて、明るい大通りを使う
後ろから不審な者が付いてきていないか注意する
歩いているときは、携帯電話やイヤホンを使用しない
防犯ブザーを見える場所に持つ
など気をつけましょう。
女性のひとり暮らしに注意 イラスト
イラスト 家に入ったらすぐに施錠 イラスト
在宅時でもしっかり施錠
訪問者にはドアスコープとドアチェーンで対応


「安全・安心」のかけ橋メールけいしちょうがあなたをまもります
ボタン 登録はこちらから
▲このページのトップへ
日野署TOPへ