交通安全

南大沢警察署では、管内の交通事故を1件でも減らし、安全で快適な交通社会を実現するために、様々な取組を実施しています。

やさしさが 走るこの街 この道路
 
交通事故発生状況

南大沢警察署管内では、

★時間帯は、8時から10時、16時から18時

★四輪乗車中

★20代から40代の方

の人身事故が多発しています。


詳しくは、こちらをご覧ください。

交通事故発生状況
交通事故防止ワンポイントアドバイス
ドライバーの皆さん
チェック いつも通いなれた道でも、油断は禁物です。しっかり首を振って、周囲の状況を確認しましょう。
チェック 横断歩道は、歩行者が優先です。横断歩道上には「歩行者が通行しているもの」と考えて、安全確認を徹底しましょう。
チェック 周囲の状況を確実に把握して危険を予測した運転を心掛けましょう。
チェック シートベルト正しく着用しましょう。
チェック 車間距離を十分にとり、スピードを抑え、ゆとりある運転行いましょう。

南大沢警察署管内の重大交通事故2つの傾向


また、自転車のルール無視による交通事故も起きています。

正しい自転車のルールを身に付け、安全に乗りましょう!

その他、違法駐車による交通事故も発生しています。

みんなが走りやすい安全な交通社会を実現するために、違法駐車はやめましょう!

 
交通事故防止対策  
高齢歩行者の皆さん
チェック ドライバーとアイコンタクトをとりましょう!
ドライバーは、皆さんの存在を見落としているかもしれません。 道路を渡るときは、左右をよく見て、近づいてきた車のドライバーと目と目で合図(アイコンタクト)をとり、車が止まったことを確認してから渡りましょう。
チェック
高齢者の交通事故は、自宅近くで多く発生しています。慣れた道でも油断せず、車が来ていないか、安全確認をする習慣をつけましょう!
夜間、外出するときは明るい服装を心掛け、反射材身に付けましょう!

ドライバーは、歩行者が横断しているときや横断しようとしているときは、横断歩道の手前で一時停止して、歩行者に道を譲らなければいけません。道路を横断中の歩行者や自転車に十分注意し、しっかりと首を振って目視による安全確認をしましょう。
高齢者の交通事故は、自宅近くで多く発生しています。慣れた道でも油断せず、車が来ていないか、安全確認をする習慣をつけましょう!
運転免許を返納した方は、「運転経歴証明書」を申請できます。これは運転免許を返納した日から5年以内であれば取得でき、運転免許証と同様に銀行口座を開設する際など、身分証明書として使えます。
免許証を返納する勇気(警視庁HP)

南大沢警察署では、高齢者の交通事故を減らすために

高齢者宅訪問活動事故防止キャンペーン

行っています。街でお会いした際は、ご協力をよろしくお願いいたします。

 
オートバイは車体が小さいため、他の車から、実際の距離よりも遠くにいると思われたり、見落とされたりしがちです。
交差点進入時には、速度を落とし、危険を予測した運転をしましょう!
いつも通る慣れた道でも、安全確認をしっかりしましょう!
スピードの出しすぎは、いざというときに正確な操作ができず大変危険です!常にゆとりある運転を心掛けましょう!
ヘルメットのあごひもはしっかり締めましょう。
胸・腹部のプロテクターを装着しましょう。

南大沢警察署では、二輪車の交通事故を減らすために

二輪車ストップ作戦事故防止キャンペーン

を行っています。また、

南大沢署管内大学対抗二輪車安全運転競技大会二輪車実技教室も行っています。

興味のある方は、お問い合わせください。

大学対抗二輪車安全競技大会 二輪車実技教室
 

南大沢警察署では、自転車の交通事故を減らすために

街頭キャンペーン交通安全指導を行っています。

自転車利用者に対する
キャンペーン
自転車シミュレーターでの
安全指導
自転車は、道路交通法では車両の一種(軽車両)です。
自動車や二輪車と同じように交通ルールが定められています。

1 自転車は、車道が原則、歩道は例外

2 車道は左側を通行

3 歩道は歩行者優先で、車道寄りを徐行

4 安全ルールを守る

  • ○飲酒運転・二人乗り・並進の禁止
  • ○夜間はライトを点灯
  • ○交差点での信号遵守と一時停止・安全確認

5 子どもはヘルメットを着用

ルールとマナーを守り、安全運転を心がけましょう。
自転車の交通事故防止
(警視庁HP)
南大沢警察署自転車対策重点地区・路線
(警視庁HP)

 
東京都内全域(島部を除く)では、放置車両確認事務が民間委託されています。
南大沢警察署管内においても、警察官以外に放置車両確認機関から選任された駐車監視員が巡回し、放置車両の確認及び標章の取付けを行っています。
○「放置駐車」とは、違法駐車と認められる場合における車両であって、運転者がその車両を離れて直ちに運転することができない状態にあるものです。
車両の停止時間の長短、車両から離れた距離の遠近、エンジンを止めていたか否か、ハザードランプを点灯していたか否かということは関係ありません。

 

南大沢警察署では、管内での交通事故を1件でも減らすため、事業所や学校など希望される場所へ出向いて、出前型の交通安全教室運転者講習会を随時実施し、参加者一人一人に交通事故防止を呼びかけています。

【交通安全教室・講習会のお申込みやお問合わせについて】

南大沢警察署 交通課(交通総務係)

042-653-0110

 
 

南大沢警察署では、運転免許証の住所、氏名、本籍の記載事項変更の手続きを行っています。

更新手続きは行っておりませんので、ご注意ください!

・ 受付

平日 8:30〜17:15

(土、日、祝日、年末年始はお休みです)

・ 必要なもの

①住所を変更する方

運転免許証、新住所が確認できるもの(住民票、保険証、消印付郵便物、公共料金の領収書のいずれか。確認のみ)

②本籍、氏名を変更する方

運転免許証、本籍地記載の住民票(提出)


※代理人と本人が併記された住民票と代理人の本人確認書類を持参された場合は、代理人申請もできます。その他詳しくは、こちらをご覧ください。

運転免許手続き(警視庁HP)

 

南大沢警察署では、次の場所の自動車の保管場所手続きを取り扱っています。

八王子市上柚木、越野、下柚木、中山、南陽台、別所、 堀之内、松木、南大沢、鑓水、大塚、鹿島、 東中野、松が谷、宇津貫町、片倉町、 小比企町、七国、西片倉、兵衛、みなみ野、 打越町、北野台、北野町、絹ヶ丘、長沼町
町田市相原町、小山町、小山ヶ丘

・費用

申請料 標章交付料
保管場所証明 2,100円 500円
保管場所届出
(軽自動車、車庫の変更)
なし 500円

・ 受付

平日 8:30〜17:15

(土、日、祝日、年末年始はお休みです)

・ 申請後、書類の受取りは、

○保管場所証明は、4日〜7日ほど

○保管場所届出は、即日交付になります。


※インターネットで保管場所証明が申請できるOSSサービスや、その他詳しくは、こちらをご覧ください。

自動車の保管場所手続き(警視庁HP)