このページの先頭です
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

あらゆる災害に備えて


平成27年9月に発生した大規模水害被災地における活動状況(茨城県)

首都圏の災害への備え

平成27年4月、国際緊急援助隊の一員として、マグニチュード7.8の大地震が発生したネパール連邦民主共和国に、高度な救助技能を有する「警視庁特殊救助隊(SRT=Special Rescue Team)」及び警備犬(災害救助犬)を派遣しました。
さらに、警視庁特殊救助隊と機動隊員で編成した「警視庁広域緊急援助隊」を、「平成27年9月関東・東北豪雨」で大規模な洪水被害が発生した茨城県下に、また、「平成28年熊本地震」で甚大な被害が発生した熊本県下に、それぞれ救出救助部隊として派遣しました。
警視庁では、各種災害に迅速に対応するため、警視庁特殊救助隊をはじめ、機動隊に「機動救助隊」、「水難救助隊」、「山岳救助レンジャー」などを編成しているほか、各警察署にも「警察署救出救助部隊」を編成するなどして、万全の備えをしています。

東日本大震災に伴う被災地の復旧・復興の支えとして

警視庁職員は、福島県警察に特別出向し治安維持活動等に従事しています。


福島県警察特別出向者に対する壮行式


ネパール大地震での活動を終え、帰国した特殊救助隊員及び警備犬


災害現場で行方不明者の捜索に力を発揮する警備犬


熊本地震における行方不明者の捜索活動

本文ここまで

サブナビゲーションここから

グラフ警視庁

  • あらゆる災害に備えて

運転免許に関する情報

よくある質問

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

Copyright © Metropolitan Police Department. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る