このページの先頭です
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

平成29年8月号

更新日:2017年8月29日

「けいしちょう写真ニュース」は、警視庁本部や警察署の主要行事について、ポスター形式で警察署の掲示板等に掲出しているものです。

テロ防止啓発キャンペーン

テロ防止啓発キャンペーンの様子

7月30日(日曜)、公安部は、富坂警察署と合同で、東京ドームにおいて「テロ防止啓発キャンペーン」を実施しました。
プロ野球公式戦(巨人対横浜)の試合開始前に、署員や地域の皆さんが球場内をパレードしたほか、沖田警視総監による始球式が行われ、大規模集客施設などソフトターゲットに対するテロ防止を呼びかけました。

八王子スーパー強盗殺人事件犯人検挙の誓い

八王子スーパー強盗殺人事件犯人検挙の誓いの様子

7月30日(日曜)、八王子市において「大和田町スーパー事務所内けん銃使用強盗殺人事件」が発生して22年が経過しました。
刑事部長、刑事部参事官、八王子警察署長、捜査一課長が、事件現場で献花と黙祷を行い、犯人の検挙を誓いました。
ささいなことでも結構ですので情報提供をお願いします。
情報提供先:八王子警察署 電話:042-621-0110

山岳救助隊合同訓練

山岳救助隊合同訓練の様子

8月2日(水曜)、災害対策課は、檜原村の都民の森において「山岳救助隊合同訓練」を実施しました。
本格的な登山シーズンを迎え、山岳事故や遭難に備えて、青梅、五日市、高尾各警察署の山岳救助隊や第七機動隊山岳救助レンジャー、災害対策課特殊救助隊が、登山者の滑落を想定し、要救助者を崖下から引き上げるなどの訓練を行い、救助活動の万全を期しました。

オリンピックに備え事件対応訓練

オリンピックに備え事件対応訓練の様子

7月20日(木曜)、警視庁は、台東区の雷門付近において、銃器を使用した無差別殺傷事件の発生を想定し、初動対応訓練を行いました。
東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会を見据え、事態への対処能力を高めるため、被疑者の検挙や被害者の救助、鑑識活動など実戦的な訓練を行いました。

プレミアム・シンフォニック・コンサート

プレミアム・シンフォニック・コンサートの様子

7月19日(水曜)、警視庁音楽隊は、豊島区の東京芸術劇場において、「プレミアム・シンフォニック・コンサート」を開催しました。
カラーガードの演技では、ディズニー映画「美女と野獣」のメドレーを初披露したほか、スペシャルゲストの日本を代表するサクソフォン奏者である 須川 展也 さんによる「シナモン・コンチェルト」などが演奏され、観客の皆さんを魅了しました

東京少年柔道・剣道錬成大会

東京少年柔道・剣道錬成大会の様子

7月24日(月曜)、日本武道館において「第45回東京少年柔道・剣道錬成大会」(主催:警視庁、公共財団法人 東京防犯協会連合会、一般社団法人 東京母の会連合会)が開催されました。
この大会は、少年の健全育成を図るために行われており、平素、各警察署などの道場で稽古に励んでいる少年たちが、基本錬成や試合を通じて心・技・体を鍛え、相互の連帯を強めました。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

情報発信元

警視庁 広報課 広報企画
電話:03-3581-4321(警視庁代表)

本文ここまで


Copyright © Metropolitan Police Department. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る