このページの先頭です
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

警視庁音楽隊に届けられた手紙(平成29年12月)

更新日:2018年2月17日

当庁生活安全部少年育成課と警視庁音楽隊は、昨年12月20日、東京都子供家庭総合センター内において、クリスマスコンサートを開催させていただきました。
これは、音楽隊員らの、「様々な事情を抱え、一時保護所で生活をする子供たちに、元気が出る音楽を届けたい。」という想いから実施したものであり、当日は、子供たちの前で、アニメやクリスマスソングの演奏、カラーガードによる演技を披露したほか、子供たちに楽器の演奏を体験していただきました。
後日、同センター職員の方から警視庁音楽隊宛てに、お手紙をいただきました。

ピーポくんイラスト

感謝の言葉

先日は、一時保護所の子供たちのために、警視庁音楽隊の素敵な演奏と、カラーガードの華麗な演技を披露していただき、大変ありがとうございました。演奏していただいた演目は、アップテンポの曲や、クリスマスらしいしっとりとしたメロディーもあり、体育館一杯に広がる迫力ある演奏で、とても楽しめました。
子供たちは、家庭的な背景も複雑で、抱えている問題も様々です。また、集団生活なので、必ずしも自由な生活ができるわけではありません。そのような中で、子供たちにとっては貴重な機会であり、また、思い出に残る一日になったことと思います。
来年も引き続き、こうした機会を頂ければ、嬉しく思います。今後ともよろしくお願いします。本当にありがとうございました。

情報発信元

警視庁 広報課 広聴係
電話:03-3581-4321(警視庁代表)

本文ここまで


Copyright © Metropolitan Police Department. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る