このページの先頭です
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

第七機動隊

更新日:2017年3月6日

隊章

若獅子の七機

昭和62年1月に作られたものです。シンボルマスコットである若獅子(ライオン)の「L」と七機の「7」の組み合わせを基調に、稲妻を連想させる鋭角と優美な曲線によりなっており、疾風迅雷の警備、人の痛みがわかる警備を象徴しています。

伊勢志摩サミット特別派遣警備

平成28年5月26日・27日に、三重県で開催された伊勢志摩サミットにおいて、会議が開催される前に、事前警戒部隊として三重県に派遣され、メイン会場となる「賢島」や各国首脳が訪れた「伊勢神宮」等の警備に従事しました。
写真は、伊勢神宮において警戒を行っている状況です。

明治神宮初詣警備

正月三が日、明治神宮には多くの人が初詣に訪れます。その間の参拝者数は、我が国最多と言われています。
特に拝殿前は、立錐の余地もないほどに混雑し、雑踏事故が発生するおそれがあるため、平成28年の大晦日から平成29年の元旦にかけて、参拝者が安心して初詣を行えるよう警備に従事しました。
写真は、初詣に訪れた参拝者を整理誘導している状況です。

警視庁バスケットボール部

機動隊として必要な気力・体力を養うとともに隊員相互の団結を図るため、昭和48年当隊にバスケットボール部が発足しました。
現在は、関東実業団2部リーグ及び東京官公庁1部リーグに所属し、実業団チームや他官庁チームと戦っています。
選手達は関東実業団1部リーグへ昇格し、強豪実業団チームと肩を並べることを目指して、仕事の合間を縫って練習に励んでいます。
なお、平成28年の全国官公庁バスケットボール大会では幾多の熱戦を制して優勝しました。

情報発信元

警視庁 警備第一課 管理第一係
電話:03-3581-4321(警視庁代表)

本文ここまで


Copyright © Metropolitan Police Department. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る