このページの先頭です
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

施設紹介

更新日:2018年3月27日

項目をクリックすると説明箇所に移動します。

講堂

警視庁警察学校には、収容能力1,500人の講堂があります。

入校式、卒業式などの各種式典のほか、講話や授業、表彰式、あるいは警視庁全体の行事が行われ、多目的に活用しています。

食堂

食堂は、寮(学生棟)の1,2階にあります。

1階は700席、2階は500席あり、栄養士が考えた栄養バランスの良い、安価で美味しい食事が摂れます。
ご飯は、おかわり自由です。

図書室

寮(学生棟)の1階には、図書室もあります。

警察関連の書籍をはじめ、小説、雑誌などの一般図書も豊富に所蔵しており、蔵書数は約25,000冊になります。

また、図書室2階部分は、資料室として写真パネルや記念品等、警視庁警察学校の歴史を学べるようになっています。

道場

警視庁警察学校の訓練の中で最も重要な訓練の一つである術科は、その施設も充実しています。

一つの道場の広さは288畳。柔道場、剣道場はそれぞれ2箇所あります。

逮捕術、合気道専用道場もあり、道場の総面積は1,728畳で日本武道館の約1.4倍の広さになります。

体育館・プール・グラウンド

体育等の授業で使用する体育館、プール、グラウンドも充実しています。

体育館の広さは1,243平方メートルで、公式競技用(バスケットボール、バレーボール)に使用しても2面とれます。

またプールは25メートル7コース。
水温は、年間を通じて28度に設定されており、冬季でも使用できます。

1周400メートルトラックを有するグラウンドは、体育祭をはじめ体育の授業や普段のジョギング等に使用し、休日にはサッカーやソフトボールで余暇を楽しむ学生も多いです。

寮(学生棟)

学生棟と呼ばれる建物内に生活の場である寮があります。

個人で使用する居室は、1室7平方メートル(約4畳)で、男性寮1,909室、女性寮310室を完備しています。

また、班単位で勉強する部屋である学習室は、全部で370室あります。

トレーニングルーム・浴場

学生棟には、トレーニングルームがあり、直ぐ隣が浴場になっています。

課外の時間になると、多くの学生が体を鍛え、汗をかいた後に浴場に浸かって1日の疲れを取ります。

浴場は、1度に男性浴場で約260名、女性浴場で約40名が入浴出来る大浴場です。

売店・診療所

文房具をはじめ、生活必需品を購入するための売店や急な発熱・怪我などにも十分対応できる診療所も完備しています。

おわりに

警視庁警察学校は、警察職員としての基本を身につけるところであると同時に、長い警察人生のスタート地点でもあります。

都民生活の平穏と安全を守るため、警視庁警察官を目指す、純粋な正義感がそこにあるのです。

正義感にあふれた警察官として、是非、この警視庁警察学校からはばたいて行ってください。

写真

情報発信元

警視庁 警察学校
電話:03-3581-4321(警視庁代表)

本文ここまで


Copyright © Metropolitan Police Department. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る