このページの先頭です
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

東日本大震災に係る警視庁の活動

 警視庁は、平成23年3月11日(金曜日)午後2時46分ころ発生した東北地方太平洋沖地震の被災地での援助活動のため、広域緊急援助隊などの各部隊を編成して、多くの職員を被災地へ派遣しています。

警視庁の派遣状況(3月2日現在)

 派遣人員 被災地における活動人員 延べ233,702名

これまでの主な活動

  •  警視庁内に総合警備本部を設置(平成23年3月11日)

現在活動中の部隊

1. 警備部

  •  平成23年3月12日からパトカー等による警ら活動を行っています。
  •  平成23年3月11日から警視庁広域緊急援助隊を編成し、宮城県仙台市等に派遣、被災者の捜索活動を行いました。
  •  平成23年3月17日、警備第2課管理官及び機動隊員10名を福島第1原子力発電所に派遣し、高圧放水車による放水活動を実施しました。
  •  平成23年3月19日、機動隊員等23名により、福島第1原子力発電所の半径20から30キロ圏内にある病院の入院患者67名を区域外の福島市内の病院まで搬送しました。

活動終了の部隊

  •  各都道府県警察からの特別派遣部隊の後方支援を行うため、警視庁支援対策室を設置(平成23年3月23日)
  •  警視庁支援対策本部を設置(平成23年4月7日)

支援対策班

 平成23年4月1日から岩手県及び宮城県に派遣し、物資の調達・搬送・補給などの支援活動を行いました。
≪岩手県≫
・ 平成23年9月10日第12次派遣をもって活動を終了しました。
≪宮城県≫
・ 平成23年6月5日第5次派遣をもって活動を終了しました。

受援支援班

 平成23年4月11日から岩手県及び宮城県に派遣し、被災地で活動中の警視庁を始めとした各道府県警察部隊の受援支援、物資の受領などの支援活動を行いました。
≪岩手県≫
・ 平成23年11月10日第31次派遣をもって活動を終了しました。
≪宮城県≫
・ 平成23年5月31日第7次派遣をもって活動を終了しました。

福島支援班

 平成23年5月9日から福島県に派遣し、被災地で活動中の警視庁を始めとした各道府県警察部隊の受援支援、物資の搬送・補給などの支援活動を行いました。また、福島県内の計画的避難区域等では、車両によるパトロール活動を行いました。
・ 平成23年11月6日第13次派遣をもって活動を終了しました。

本部支援部隊

 平成23年3月11日から本部支援部隊を福島県へ派遣し、派遣部隊の支援活動を行いました。
・ 平成25年12月10日第84次派遣をもって活動を終了しました。

警察署支援部隊

 平成23年9月9日から岩手県及び福島県に派遣し、警察署の支援活動として巡回連絡や拾得物確認作業、遺族対策等を行いました。。
≪岩手県≫
・ 平成23年11月4日第4次派遣をもって活動を終了しました。
≪福島県≫
・ 平成23年11月6日第4次派遣をもって活動を終了しました。

交通部

  •  平成23年3月11日から、宮城県内3陸道のICなどにおいて、車両検問・通行車両の確認及び緊急標章の交付事務を行いました。また、宮城県内の信号機減灯交差点などで交通整理を行いました。
    ・ 平成23年6月3日第14次派遣をもって活動を終了しました。
  •  平成23年6月3日から、特別交通派遣部隊を宮城県に派遣し、石巻市内の信号機滅灯交差点で交通整理を行いました。
    ・ 平成23年12月26日第16次派遣をもって活動を終了しました。

地域部

  •  車両による、緊急時避難準備区域における警戒警ら、現場広報活動を行いました。
  •  自動車警ら隊等
    ≪福島県≫
     平成24年3月16日からパトカー等を福島県へ派遣し、緊急時避難準備区域の警戒警らや、現場広報活動等を行いました。
    ・ 平成24年6月14日第59次派遣をもって活動を終了しました。
    ≪宮城県≫
     平成23年3月18日からパトカー等を宮城県へ派遣し、被災地区の重点パトロールや避難場所の警戒活動等を行いました。
    ・ 平成24年3月16日第52次派遣をもって活動を終了しました。
  •  航空隊
     平成23年3月12日から岩手県、宮城県、福島県にヘリコプター各1機を常時派遣し、救助・捜索活動を行いました。

公安部

 平成23年3月13日から、福島第1原子力発電所周辺地域で、周辺住民の避難誘導や放射線量検知等の活動を行いました。
 ・ 平成23年7月12日第30次派遣をもって活動を終了しました。

刑事部、組織犯罪対策部

  •  平成23年3月12日から検視官等を宮城県に派遣し、遺体の身元確認や遺族支援を行いました。
    ・ 平成23年9月14日第30次派遣をもって活動を終了しました。
  •  平成23年4月13日から特別機動捜査派遣部隊を宮城県に派遣し、車両による警戒・警らや、事件発生時の初動捜査などの捜査活動を行いました。
    ・ 平成24年1月31日第49次派遣をもって活動を終了しました。
  •  平成24年2月15日から特別機動捜査派遣部隊を福島県に派遣し、車両による警戒・警らや、事件発生時の初動捜査などの捜査活動を行いました。
    ・ 平成24年3月14日第一機動捜査隊の派遣をもって活動を終了しました。

生活安全部

 平成23年3月31日から、「警視庁きずな隊」として、宮城県警管内の避難所で、被災者の心理的負担の軽減を図るために、生活相談の受理や情報提供、避難所内でのトラブル防止等の支援活動を行いました。
 ・ 平成23年11月7日第8次派遣をもって活動を終了しました。

警視庁音楽隊

  •  平成23年4月11日に、都内で避難生活を余儀なくされている被災者の方々を音楽で励ますために、東京ビッグサイトで応援コンサートを開催しました。
  •  平成23年5月13、14日に、岩手県へ派遣。岩手県警察音楽隊と合同で、避難所となっている陸前高田市米崎小学校及び大槌町赤浜小学校で、応援コンサートを開催しました。
  •  平成23年8月4、5日に、宮城県へ派遣。宮城県警察音楽隊と合同で、宮城県山元町の中央公民館と避難所となっている石巻市門脇中学校で、応援コンサートを開催しました。
本文ここまで


Copyright © Metropolitan Police Department. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る