このページの先頭です
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

雨の日の交通事故防止

更新日:2017年6月1日

みんな元気?ふれあい交番のK太くんだよ~
ゴールデンウィークはみんなどう過ごしてた?
天気も良くて、遊びに行くには最高だったよね。

これからの6月は、梅雨つゆの時期で雨の日が多くなるから、なかなか外で遊べなくなっちゃうね。
雨の日、車を運転している人は、道路や歩いている人が見えにくくなって、雨の日は特に注意が必要なんだ。
ここで、梅雨つゆの6月も、みんなが、元気に学校に行ったり遊びに行けるために、約束をしてほしいことがあるんだ。それはね...

  • 傘をさして歩くときは、道路に広がったりしないで周りに注意しながら歩こう。
  • 運転している人から見えやすいように、明るく目立つ色の服を着たりして自分の身は自分で守るようにしよう。
  • 雨が降ると、路面ろめんがすべりやすくなるよ。長靴をはくなどして転ばないように気をつけてね。

みんな、わかった?ぼくも、雨の日の事故をなくすため頑張るから、みんな応援してね。

普段から気をつけて欲しいこと

歩く時の約束

  • 道路を渡るときは横断歩道おうだんほどうを渡ろう。
  • 信号が赤の時は止まり、青の時でも右と左をよく見て、車が来ていないかを確かめて渡ろう。
  • 道路や車のそばでは、絶対に遊ばないようにしよう。
  • 道路でふざけたりして、飛び出さないようにしよう。

自転車に乗る時の約束

  • 二人乗りをしてはいけないよ。
  • 自転車でならんで走ることはやめよう。
  • まわりが暗くなったら、かならずライトをつけよう。
  • 止まれの標識があるところは一度とまって右と左の安全を確認しよう。
  • 信号があるところは、歩くときの約束と同じ、青のときでも気をつけて渡ろう。
  • 自転車に乗るときは、乗車用ヘルメットをかぶりましょう。

あと、携帯電話を操作そうさしながら歩いたり、自転車に乗ったりしちゃ絶対ぜったいにダメだよ。

情報発信元

警視庁 地域指導課 実務指導第一係
電話:03-3581-4321(警視庁代表)

本文ここまで


Copyright © Metropolitan Police Department. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る