このページの先頭です
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

警視総監からのごあいさつ

更新日:2018年9月14日

この度、警視総監を命ぜられました三浦です。
どうぞよろしくお願い申し上げます。
歴史と伝統ある警視庁という大きな組織のかじ取りを任されることとなり、光栄に思うと同時に重責に身の引き締まる思いであります。
都民・国民の安全・安心を守り、首都東京の治安を確保するため、警視庁4万6000の職員とともに務めを果たしていきたいと思います。
国際テロ情勢が厳しさを増し、サイバー空間における脅威が増大する中で、警視庁は、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会や天皇陛下の御退位及び皇太子殿下の御即位に伴う式典等の安全かつ円滑な実施に向けた準備を加速させていかなければなりません。
また、依然深刻な状況にある特殊詐欺への対策、児童虐待やストーカーなど人命にかかわる可能性のある事案への的確な対応、災害への備えなど、課題はたくさんあります。
我が国全体の治安水準を確保していく上で、警視庁の果たすべき役割は大変大きいと感じています。
先ほど、職員には、「期待と信頼に応える警視庁」を目指していこうと呼びかけたところです。課せられた使命を一つ一つ着実に果たし、都民・国民の期待と信頼に応えていきたいと考えています。
よろしくお願いいたします。

警視総監 三浦みうら 正充まさみつ

情報発信元

警視庁 広報課 情報発信基地
電話:03-3581-4321(警視庁代表)

本文ここまで


Copyright © Metropolitan Police Department. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る