このページの先頭です
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

渋谷区内警察官殺害事件

更新日:2017年3月30日

昭和46年11月14日(日曜日)、渋谷区内で発生した過激派(中核派)による暴動事件で、警察官を鉄パイプや火炎ビンで殺害した被疑者です。

被疑者の検挙または事件の解決に結びつく情報を提供した方に対し、その寄与の度合いに応じて上限額の範囲内で、懸賞金をお支払いいたします。捜査特別報奨金上限額300万円

指名手配被疑者

氏名・生年月日(年齢)



大坂 正明(おおさか まさあき)

昭和24年9月29日生

身体的特徴

身長178センチメートルくらい
右目下に1から2針縫った痕
左目上に小豆大の傷痕

発生年月日

昭和46年11月14日

犯行現場

渋谷区神山町11番10号先路上

犯行現場周辺図

被害者

警察官(当時21歳)

情報提供

  • 似た男を見た、似た男を知っている
  • 逃走を手助けしている者を知っている
  • 手配の男の現在の居場所を知っている
  • 手配の男の利用施設・店舗などを知っている

など、どんな些細なことでも結構です。情報をお寄せ下さい。

捜査特別報奨金制度に関する注意事項

支払方法

報奨金は、被疑者の所在に関する情報その他被疑者の検挙又は事件の解決に結びつく情報を提供した方に対し、その寄与の度合いに応じて、警察庁から上限額300万円の範囲内で支払います。
支払対象者が複数となった場合は、被疑者の検挙等への寄与の度合いに応じて、上限額の範囲内において分割してお支払いします。
協力していただいた方のお名前等は公表いたしませんので、住所、氏名をお知らせください(匿名等の方にはお支払いいたしません)。

期間

平成28年11月1日から平成29年10月31日まで

実施者

警察庁長官

情報提供先

警視庁 公安部 公安第一課

情報発信元

警視庁 公安部 公安第一課
電話:03-3581-4321(警視庁代表)

本文ここまで


Copyright © Metropolitan Police Department. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る