このページの先頭です
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

JR池袋駅山手線ホーム上立教大生殺人事件

更新日:2016年3月31日

平成8年4月11日(木曜日)午後11時30分頃JR池袋駅山手線7・8番ホーム上で、立教大生と犯人が口論となり、ホーム上で殴打され病院へ収容後、死亡したものです。

ポスター

発生日時

平成8年4月11日(木曜日) 午後11時30分ころ

発生場所

JR池袋駅山手線7・8番線ホーム上

犯人の特徴(事件発生当時)

  • 年齢24から38歳位
  • 身長170から180センチくらい
  • 体格がっちり、小太り
  • まぶたが重い
  • すわったような目つき
  • 右目尻に穴状の古傷3個くらい有り
  • 両まゆ毛とも目尻にかけ大変薄い
  • 二重あご、耳が大きい

犯人の似顔絵

写真

現在のイメージ画

(被害者のご遺族から提供されたものです。)

写真

情報提供

どんな些細なことでも結構です。情報をお待ちしています。

問合せ先

警視庁池袋警察署
JR池袋駅山手線ホーム上立教大生殺人事件捜査本部
電話:03-3986-0110(代表)

情報発信元

池袋警察署
電話:03-3986-0110(署代表)

本文ここまで


Copyright © Metropolitan Police Department. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る