このページの先頭です
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

渋谷区渋谷二丁目における貨物車用パーキングの試行運用について

更新日:2018年9月14日

短時間の貨物の荷さばき駐車需要に対応するため、渋谷区渋谷二丁目(旧大山街道)で運用中のパーキング・チケットを、10月1日から「貨物車用パーキング」として試行運用します。

詳細

試行区間

渋谷区渋谷二丁目(旧大山街道)
宮益坂下交差点から宮益坂上交差点 約200メートル

試行内容

  1. 駐車枠の大きさを、貨物車用(2.5メートル×6.0メートル)に拡大します。
  2. 駐車枠内で駐車ができる時間を、「60分」から「20分」に変更します。

注意事項

  • この駐車枠は、貨物車以外の車両も利用できますが、荷さばき目的以外の車両は、周辺の路外駐車場を御利用願います。
  • また、時間変更に伴い、パーキング・チケット発給手数料を、300円から100円に変更します。

運用時間

午前9時から午後8時まで(現在と同じです)

試行開始

平成30年10月1日(月曜)から
試行時の駐車実態により、今後運用方法を変更する場合があります。

試行運用に当たってのお願い

「荷さばき車」のドライバーの皆様へ

  • 御利用の際は必ずチケット発給機にてパーキング・チケットの発給を受け、車両の前面の見やすい位置に貼付してください。
  • 駐車できる時間は「20分」ですので、20分以内に車両の移動をお願いします。
  • 駐車時間が20分を超える場合は、路外駐車場の御利用をお願いします。

「荷さばき目的以外の車両」のドライバーの皆様へ

  • 本試行は、車両の大きさ等から路外駐車場の利用が困難な、短時間の荷さばき駐車車両への対策として実施します。
  • 荷さばき目的以外の車両は、周辺の路外駐車場の利用に御協力をお願いします。

情報発信元

警視庁 駐車対策課 駐車対策第二係
電話:03-3581-4321(警視庁代表)

本文ここまで


Copyright © Metropolitan Police Department. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る