このページの先頭です
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

特殊詐欺根絶アクションプログラム・東京 参加企業・団体募集中

更新日:2016年6月6日

社員に優しく、反社会的勢力に強い会社になるために職場で学んで、親子で訓練

『特殊詐欺根絶アクションプログラム・東京』とは

平成25年中の特殊詐欺の被害は過去最悪を記録し、親・祖父母世代の大切な老後資金が奪われています。
この特殊詐欺を根絶するために、警視庁、東京都、経済団体、労働団体、暴追・防犯団体、高齢者団体がタッグを組んではじめたのが、「特殊詐欺根絶アクションプログラム・東京」です。
このプログラムは、現役世代の息子、孫(会社員)の皆さんに、特殊詐欺被害の本当の原因を正しく理解してもらい、親・祖父母と被害にあわないための簡単な電話訓練の仕方を提案するものです。
コンセプトは、
『簡単』登録作業、実施する訓練は、インターネットに接続できる環境があれば、簡単に利用可能!
『どこでも』eラーニングなので、会社、自宅、移動中など、どこでもOK!
『役に立つ』親、祖父母の大切な老後資金を奪い取られない!(母さん助けて詐欺の平均被害約300万円)

プログラムをお試し体験したい方はコチラ(プログラムの一部を公開)

既に登録されている企業・団体の皆様

1,000人アンケート結果発表!

先行参加された約230社の企業の皆様にアンケートを実施させていただきましたところ、

  • 母さん助けて詐欺に対する考え方がガラリと変わった
  • 親心スイッチ、なるほどね~
  • 電話訓練をして自分の親も自信がついたと喜んでいた

というたくさんの声をいただきました。

今回のアンケート結果を踏まえ、学習コンテンツをより分かりやすく、システムもより使いやすく改善し、広く一般企業の皆様にプログラムに参加していただけるようにいたします。

参加登録方法

登録は簡単!

参加申込書に必要事項を記入の上、管轄警察署の犯罪抑止対策係に提出してください。(参加は無料。)

参加申込書提出時に、このプログラムの専用サイトにログインするためのID等の入手方法について、お伝えいたします。
参加できるのは、企業・団体の皆様です。個人での参加はできません。
あなたの会社の管轄警察署は下記リンクの警察署一覧で確認できます。ご質問があれば、管轄警察署の犯罪抑止対策係までお問合せください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

情報発信元

警視庁 犯罪抑止対策本部 特殊詐欺対策担当
電話:03-3581-4321(警視庁代表)

本文ここまで


Copyright © Metropolitan Police Department. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る