トップ / 運転免許 / その他 / 中型自動車・中型免許制度について

中型自動車・中型免許制度について


 平成19年6月2日から道路交通法の一部が改正され、新たな制度として車両総重量5トン以上11トン未満の自動車等が、中型自動車と定義され、これに対応する免許として中型免許が追加されました。
中 型 自 動 車 の 基 準
 車両総重量  5トン以上11トン未満 
 最大積載量  3トン以上6.5トン未満 
 乗車定員  11人以上29人以下 

現在の制度(平成19年6月2日以降)


区分 車両総重量 最大積載量 乗車定員 受験資格
普 通 免 許 5トン未満 3トン未満 10人以下 18歳以上
中 型 免 許 5トン以上
11トン未満
3トン以上
6.5トン未満
11人以上
29人以下
 20歳以上
経験2年以上
大 型 免 許 11トン以上 6.5トン以上 30人以上  21歳以上
経験3年以上

 平成19年6月1日以前(道路交通法改正前)から普通免許、大型免許を取得していた方は、現在の制度でも運転できる車の範囲は以前と変わりません。
【 改正前の普通免許を持っている方が、運転できる車の範囲 】
○車両総重量8トン未満 ○最大積載量5トン未満 ○乗車定員10人以下
 改正前の大型免許を持っていた方は、現制度の大型免許を受けているとみなされます。

 改正前の普通免許を持っている方が免許を更新すると、免許の種類は「中型」、 免許条件欄に「中型車は中型車(8t)に限る」との表記となります。
イメージ  
 中型車は中型車(8t)に限る とは、

 車両総重量8t未満、最大積載量5t 未満及び乗車定員10人以下に限った 中型自動車を示します。
(改正前の普通免許で運転できる車の範囲と同じ)

中型免許試験について

受験できる方
 20歳以上の方。
 普通免許または大型特殊免許を現に受けている方で、その期間が通算2年以上(免許効力停止期間を除く)の方。
 東京都に住所がある方。
受験日
 平日のみ(注)
受験場所
 指定教習所を卒業された方は、府中、鮫洲、江東運転免許試験場。
 (適性試験のみ)
 直接、試験場で受験される方は、府中運転免許試験場のみ

 検査合格証明書をお持ちで、取得時講習を受講する必要のある方は、府中運転免許試験場のみの取扱いになります。

(注)  平日とは月曜日から金曜日までの日で、国民の祝日及びその振替休日、年末年始(12/29〜1/3)を除く

 中型免許試験について詳しくは
指定教習所を卒業の方、検査合格証明書をお持ちの方はこちら
直接試験場で受験される方はこちら

このページのTOPへ

【問合せ先】
警視庁 運転免許本部
TEL 03-6717-3137(代表)


その他


 放置違反金・反則金
 中型自動車に係る放置違反金及び反則金の額は、大型自動車のものと同額です。
 
・ 放置違反金に関するお問合せ
  警視庁 駐車対策課 放置駐車対策センター企画運用係 03-3581-4321(代表)
駐車違反をすると
・ 反則金に関するお問合せ
  警視庁 交通執行課 執行第2係 03-3581-4321(代表)


 道路標識
 交通規制に関する道路標識等にその区分を対象とした略称が新設されました。
 詳しくは、「中型自動車の新設に伴う道路標識等の表示に関する規制対象について」【PDF】
をご覧ください。

 ※ 特定中型自動車とは?
 特定中型自動車とは、車両総重量8トン以上11トン未満、最大積載量5トン以上6.5トン未満、乗車定員11人以上29人以下の自動車です。(今まで大型自動車の範囲から中型自動車になったものです。)

このページのTOPへ

【問合せ先】
警視庁 交通規制課 規制第2係
TEL 03-3581-4321(代表)

トップ / このサイトについて Copyright (C) Metropolitan Police Department. All Rights Reserved.