このページの先頭です
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

停止処分者講習の概要

更新日:2017年3月12日

講習該当者

免許の停止又は免許の保留などの行政処分を受けた方

講習の種別及び対象

短期講習

処分期間「39日以下」の方

中期講習

処分期間「40日以上89日以下」の方

長期講習

処分期間「90日以上180日以下」の方

講習日

平日のみ(土曜日、日曜日、祝日、休日、年末年始の休日は受講できません。)

講習場所

警視庁運転免許本部
府中・鮫洲・江東各運転免許試験場(運転者教育課)
(注記)二輪又は原付免許のみの方は、江東運転免許試験場では受講できません。

主な講習内容

  • 自動車等による運転の適性診断と指導
  • プロジェクターを使用した講義

注意事項

  • 中期講習及び長期講習を受講する方は、予約をしてからの受講になります。
  • 講習の効果を確認するために考査を実施します。
  • 考査の成績により、停止等の期間が短縮されます(考査の成績が悪い場合は短縮されません。)。
  • 日本語が理解できない方又は聴覚障害者の方は通訳のできる方の同伴をお願いします(考査の時間は同伴できません。)。
  • 講習には運転実技がありますので、運転に適した服装と靴で受講してください。
  • 出頭ハガキに記載してある違反日以降に違反がある方は、講習を受けられない場合があります。

情報発信元

警視庁 運転免許本部 運転者教育課 講習第一係
電話:03-6717-3137(代表)

本文ここまで


Copyright © Metropolitan Police Department. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る