平成29年度警視庁採用サイト

Metropolitan Police Department

メニューの開閉

さあ、つぎの東京へ。 Metropolitan Police Department

  • 特別捜査官広報用映像
  • セミナー情報
  • 警察官・警察行政職員になるには
  • 女性が輝く警視庁

NEWS

2017.07.21
障害者を対象とする警察行政職員Ⅲ類採用選考 案内配布・ダウンロード・申込受付開始

この時期によくある疑問・質問

埼玉県に住んでいますが、地元の警察に警視庁採用試験の申込書を提出できますか?

採用は都道府県警察ごとに行っているので、申込書も他の道府県警察には提出できません。また、警察官と警察行政職員とでは申込要領が異なりますので、改めて、警察署や説明会で配布している試験(選考)案内や当サイト上に掲載している最新の案内ページで申込方法を確認するようお願いします。

警察官や警察行政職員になる上で必要な資格や免許はありますか?
  • 警察官については、受験資格として「年齢及び学力」と「身体要件」がありますが、受験する上で改めて取得すべき資格や免許はありません。また、採用試験では、既に持っている資格や、スポーツ経験等の経歴を評定しています。
  • 警察行政職員については、職種により、受験資格として必要な資格や経歴が定められているものがありますので、各試験(選考)案内で確認してください。

このほか、採用後はそれぞれの分野で、仕事に役立つ資格や免許があります。採用試験(選考)合格から警察学校入校までの期間に、資格の取得にチャレンジする人も大勢います。

採用試験(選考)の過去問題はどこで見ることができますか?

出題された教養試験、国語試験、論(作)文試験の一部の問題については、この採用サイト上のダウンロードページ(採用試験(選考)案内)からも見ることができます。また、

において、当年度及び前年度実施の警察官採用試験(選考)の教養試験問題及び正答、国語試験問題、論(作)文試験問題と警察行政職員採用試験(選考)の教養試験問題及び正答、専門試験問題、論(作)文試験問題を閲覧することができます。有料でコピーを取ることもできます。