交番の由来


写真

大正時代の交番

明治7年1月警視庁発足当時、「交番所」がはじめて設けられました。


この交番所は、施設を伴うものではなく、警察官が屯所(現在の警察署)から徒歩でパトロールを行いながら、四辻又は三叉路 等で立番する場所として指定された地点を言いました。


警察官は、この地点で他の者と交替して立番する形をとり、「交替で(立)番する所」というところから、「交番所」の名称がつけられ、これが「交番」の語源となっています。


その後、交番所に建物が建てられ、名称も「交番所」「派出所」「交番」と変遷して、現在では、都民生活の安全安心の拠り所の代名詞 として「交番」と呼ばれています。




現在の交番


▲このページのトップへ

【問合せ先】
警視庁 地域総務課 地域対策係
TEL 03-3581-4321(警視庁代表)